メモ2014-04-28
テーマ:その他

山吹の名所巡り

こんにちは京子です♪

今回は山吹(やまぶき)の名所をご紹介したいと思います。

山吹はバラ科の植物で、春の季語になっているんですよ。

また日本の伝統色である『山吹色』の語源にもなっていて

風に吹かれ枝が揺れる様子から『山吹』という漢字が

当てられたそうです


山吹と言えば・・・

室町時代の武将である太田道灌(おおたどうかん)の読んだ

『七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに 無きぞ悲しき』

という歌が大変有名なんですね。

ちなみに彼は江戸城を建てた武将として有名です

※太田道灌について詳しくは松尾大社 その3の記事をご覧下さい。

※見ごろの期間が記載されているものについては、年によってバラつきがあると思いますので参考程度にご覧下さい。


では早速ご紹介していきましょう♪


 下 鴨 神 社(しもがもじんじゃ)

下鴨神社のみたらし池から見える山吹

例年の見ごろ:4月下旬


下鴨神社のみたらし池から見える山吹は

朱塗りの橋とのコントラストが大変綺麗だと評判なんですよ。


ちょうどゴールデンウィークの時期とも重なるので

目にした方も多いと思います


また葵祭を見られる際にも山吹がまだ見れると思いますので

下鴨神社を訪れた際には、山吹もチェックしてみてはいかがでしょうか。


 梨 木 神 社(なしのきじんじゃ)

梨木神社の山吹

例年の見ごろ:4月下旬


梨木神社と言えば、『萩の宮』とも呼ばれ

9月に『萩まつり』が行われる事で有名ですが

鳥居前の山吹は知る人ぞ知る山吹が見れるスポットなんですね。


満開の時期には、鳥居前に所狭しと山吹が咲き乱れ

黄金色に輝く山吹と鳥居がとても美しいんですよ

※ちなみに現在、梨木神社の境内はマンション工事をしていますので見学に行かれる際は気をつけて行って下さいね。


 松 尾 大 社(まつのをたいしゃ)

松尾大社 一ノ井川周辺の山吹

例年の見ごろ:4月下旬


松尾大社の山吹は、もはや説明不要と言っても

過言ではないと思います!


境内には約3,000株もの山吹が植えられ

関西一の山吹の名所とも言われているんですよ


そして毎年4月10日~5月5日までは『山吹まつり』と題し

期間中は連日、様々なイベントが行われているそうです


という事で

いくつか山吹の名所をご紹介しました

この他にも山吹の名所に

こんなところがある!と知っている人は

どしどしコメントして教えて下さいね。



イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口