メモ2012-02-09
テーマ:その他

縁結びにご利益のある神社仏閣めぐり

こんにちは京子です!

さて、本日は女性必見っ

京都の『縁結び』にご利益のある神社仏閣をご紹介したいと思います。


是非、実際に訪れて

恋愛成就を願ってみてはいかがでしょうか




出雲大神宮

出雲大神宮(いずもだいじんぐう)

【ご利益:縁結び】

主祭神に大国主命(オオクニヌシノミコト)と

その后である三穂津姫命(みほつひめのみこと)を祀る神社です。

縁結びにご利益のある神社の多くは

主祭神に大国主命(オオクニヌシノミコト)が祀られている事が多いです。

日本神話の中で彼は大変モテモテの神様として描かれ

(それも名の知れた女性ばかり!)

たくさんの子供をもうけたんですね

こうした事から縁結びのご利益があるとされています。

夫婦岩

【恋愛成就の注目ポイント】

毎月第4日曜日に『えんむすびまつり』が行なわれ

全国各地から、ご利益を授かりに

若い女性女性を中心に多くの方が足を運んでいます。

※最近では男性の方と一緒に来られる方もいるそうですよ。

夫婦岩

『えんむすびまつり』では本殿でご祈祷した後

こちらの夫婦岩に、素敵なご縁を結ぶという意味で

このように五円玉を結びつけるんですねっ。

※詳しくは出雲大神宮の記事をご覧下さい。




地主神社

地主神社(じしゅじんじゃ)

【ご利益:縁結び】

縁結びのスポット、人気ナンバーワンの呼び声が高い神社。

清水寺のすぐ近くという事で、境内には常に人が溢れています。

大国主命と因幡の白兎

こちらも同様に、主祭神に大国主命(オオクニヌシノミコト)を祀っています。

恋占いの石

【恋愛成就の注目ポイント】

境内に2つある『恋占いの石』は

一方からもう一方へと、目を閉じたまま歩き

無事にたどり着くことができれば恋が叶うと言われています

※詳しくは地主神社の記事をご覧下さい。




貴船神社

貴船神社(きぶねじんじゃ)

【ご利益:縁結び 水難除け】

広い境内は、大きく『本宮』『結宮』『奥宮』に分かれています。

結社

【恋愛成就の注目ポイント】

結社(ゆいのやしろ)は平安時代から良縁を願い貴族が

参拝に来たと言われていて

平安時代の歌人『和泉式部』は、夫の愛を取り戻すために

祈願したという言い伝えも残っています

※詳しくは貴船神社の記事をご覧下さい。




野宮神社

野宮神社(ののみやじんじゃ)

【ご利益:縁結び 子授け 安産】

京都は嵯峨野にある神社で

源氏物語の舞台の一つとしても登場しています。

拝殿

【恋愛成就の注目ポイント】

まずは大黒天(だいこくてん・大国主命と同一視されている神様)にお参りをして

なでながら祈ると願い事が叶うという『亀石』も忘れずにチェックしましょう。

禊祓清浄御祈願

そして、禊祓清浄御祈願(みそぎばらいせいじょうごきがん)をすれば

『悪縁切り』も出来るんですよね。

断ち切りたい人や交友関係を書いて水に浮かべ心も体も清めましょう

※詳しくは野宮神社の記事をご覧下さい。




八坂神社

八坂神社(やさかじんじゃ)

【ご利益:縁結び 商売繁盛 厄除け】

京都でも指折りの人気神社のひとつであり

日本三大祭でもある『祇園祭』は八坂神社の祭礼です。

大国主社

【恋愛成就の注目ポイント】

境内末社にあたる『大国主社(おおくにぬししゃ)』は

祭神が大国主命である事から、縁結びのご利益があります。

絵馬

ちなみに彼は結婚を6度行い、子供は181人もいたんですね。

子だくさん過ぎます

※詳しくは八坂神社及び大国主社の記事をご覧下さい。




鈴虫寺

鈴虫寺(すずむしでら)

【ご利益:縁結び 家庭円満 子宝成就】

女性に大人気と言えば、こちらの鈴虫寺。

堂内では1年中、鈴虫の声が鳴り響く事からその名で親しまれています。

多数の著名人も訪れる有名スポットのひとつでもあります。

こま札

【恋愛成就の注目ポイント】

自宅にまでその願いを叶えにやって来て下さる

わらじを履いた『幸福地蔵さま』に願いをしましょう。

叶えられる願いはひとつだけですよ

幸福御守

両手を合わせ『幸福御守』を挟み

心の中で名前と住所と、そして最後に願い事を唱えましょう。

※詳しくは鈴虫寺の記事をご覧下さい。




泉涌寺

泉涌寺(せんにゅうじ)

【ご利益:縁結び 美人祈願】

皇室ゆかりの御寺(みてら)として知られ

歴代の天皇・皇后の御葬儀が行われていたお寺です。

楊貴妃観音堂

【恋愛成就の注目ポイント】

山門をくぐり左手に見える『楊貴妃観音堂』は

世界三大美女の一人である楊貴妃が

観音様の姿となり祀られています

彼女に美人祈願をすれば

きっと恋愛も成就する事間違いなしでしょう。

※詳しくは泉涌寺の記事をご覧下さい。




安井金比羅宮

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)

【ご利益:縁結び 悪縁切り】

保元の乱により、権力争いに負けた

悲劇の天皇『崇徳天皇』を

慰める為に建てたお堂が起源となる神社。

地元の方からは「安井のこんぴらさん」と呼ばれ親しまれています。

縁切り縁結び碑

【恋愛成就の注目ポイント】

悪縁を切って良縁を結ぶと言われる

『縁切り縁結び碑(いし)』は

高さは1.5メートル、横幅3メートルの巨大な石。

「○○さんとの縁が切れますように。」とお札に書いて

悪縁を切りを願い石に貼り付けるんですね。

見た目もインパクト大です

※詳しくは安井金比羅宮 その1安井金比羅宮 その2の記事をご覧下さい。




六角堂

六角堂(ろっかくどう)

【ご利益:縁結び 諸芸上達】

高僧で知られる親鸞(しんらん)が百日参籠(ひゃくにちさんろう)を

した事で知られるお寺です。

縁むすびの柳

【恋愛成就の注目ポイント】

嵯峨天皇が女性と結ばれた伝承が残る『縁むすびの柳』。

柳の枝の2本におみくじを結びつけてお願いすれば

良縁に恵まれると言われていますよ

※詳しくは六角堂(頂法寺) その1六角堂(頂法寺) その2をご覧下さい。




月読神社

月読神社(つきよみじんじゃ)

【ご利益:縁結び 安産】

松尾大社の摂社である月読神社。

祭神である月讀尊(つくよみのみこと)は暦を司る神でも知られています。

むすびの木

【恋愛成就の注目ポイント】

本殿の右手にある『むすびの木』

縁結び・恋愛成就のご利益があるそうです。

月延石

安産にご利益があるのは『月延石(つきのべいし)』

安産の願いを書いた白い石を置いて祈願します

※詳しくは月読神社の記事をご覧下さい。




下鴨神社

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

【ご利益:縁結び 厄除け】

世界遺産として有名な神社であり

上賀茂神社と合わせて「賀茂神社」と呼ばれ

京都の最も古い神社と言われています。

【恋愛成就の注目ポイント】

糺の森

境内『糺の森 (ただすのもり)』内にある相生社(あいおいのやしろ)。

こちらの祭神は産霊神(むすびのかみ)と呼ばれる神様で

古代から縁結びの神様として知られています。

連理の賢木

相生社のご神木である『連理の賢木(れんりのさかき)』

2本の木がひとつに重なったとても珍しい木です

見ているだけで、縁が結ばれそうですね。

縁結びのおみくじ

縁結びのおみくじは

男性には束帯、女性には十二単の衣装をかたどった形をしています。

2つのものがひとつになる意味である『相生』という言葉は

この神社から始まったと言われています。




上賀茂神社

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

【ご利益:縁結び 厄除け】

下賀茂神社と並び、京都最古の神社として知られる

世界遺産の上賀茂神社です。

片岡社

【恋愛成就の注目ポイント】

境内にある片岡社(かたおかのやしろ)は

紫式部が何度もお参りしたことでも知られています。

彼女は片岡社にちなみ和歌まで詠んでいるんですよ。

丹塗矢

この片岡社は日本神話に出てくる神様

玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀っています。

彼女は

ある日、奈良(楢)の小川から流れてきた1本の矢

「丹塗矢」を手にした事から、

賀茂別雷命(賀茂社の祭神)を授かったと言われています

この伝承から

縁結びや、子宝の神様として信仰されているというワケです。

※詳しくは上賀茂神社 その3の記事をご覧下さい。


という事で本日は京都にある

『縁結び』にご利益のある神社仏閣をご紹介させて頂きました♪


1 ■縁結び寺社が多いですね!

おはようございますo(^-^)o

京子さんo(^-^)o

いくつかの縁結びの寺社訪れた事ありますが、中でも地主神社が大好きですo(^-^)o

「恋占いの石」は、一人で達成すると恋愛成就が早まるし、他の人の協力で達成すると時間がかかるというロマンチックな石ですねo(^-^)o

この石は縄文時代からのらしいですo(^-^)o

物凄く歴史を感じますね。

六角堂は「縁結びの柳」もロマン溢れますよo(^-^)o

二本の柳の枝におみくじを結びつけて祈願というのも微笑ましいですねo(^-^)o

泉涌寺に月読神社は行った事がなくて行って見たいですね。

泉涌寺の楊貴妃観音見てみたいです。

京都にはロマンが一杯ですねo(^-^)o

アムロさん 2012-02-10 08:25:34

2 ■Re:縁結び寺社が多いですね!

>アムロさん
そうなんですよね~( ´艸`)
一人でも二人でもよしという、とてもロマンチックな石ですよね♪

泉涌寺に月読神社も、見所満載なので
行かれるときは、京子記事を参考にしてみて下さいなо(ж>▽<)y ☆ 

京子 2012-02-10 18:34:09