メモ2015-10-08
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その123

本日は京都検定対策問題をお届けします。

実力試しに挑戦してみてくださいね~♪

では、早速1問目です。


【問題】

沙羅双樹

妙心寺(みょうしんじ)の塔頭で通称「沙羅双樹の寺(さらそうじゅのてら)」と呼ばれているのはどこか。


ア.桂春院(けいしゅんいん)

イ.大心院(だいしんいん)

ウ.退蔵院(たいぞういん)

エ.東林院(とうりんいん)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

東林院境内

エ.東林院


東林院は、妙心寺の境内塔頭の1つで

通称、『沙羅双樹の寺』と呼ばれています


普段は非公開となっているんですけれど
沙羅双樹の花が咲く6月から7月にかけて
『沙羅の花を愛でる会』と題し
一般公開しているんですね~


本堂前の庭園には

樹齢約300年といわれるものも含め

10本以上の沙羅双樹があって

縁側からゆったり楽しむ事が

出来るんですよ


ちなみに沙羅双樹は朝咲いて

夕方には散ってしまう事から

『一日花』とも言われ

この事から『無常の象徴』とされています


平家物語(平家の繁栄と没落を描いた軍記物語)の

有名な一節である

「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす」

では、栄華が長く続かず、没落してしまった平家と

一晩で咲き散る沙羅双樹が重ねられています


続いて2問目です。


【問題】

知恩院の三門

浄土宗の総本山である知恩院(ちおんいん)の黒門前にある霊石は何か?


ア.瓜生石(うりゅうせき)

イ.鏡石(かがみいし)

ウ.さざれ石

エ.弁慶石(べんけいいし)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

瓜生石

ア.瓜生石


瓜生石は、知恩院黒門前の三叉路ど真ん中にある

『かしょうせき』とも呼ばれる霊石です。


公道の真ん中にあるからなのか

周りを柵で囲われて厳重に

管理されているようにも見えます


そんな瓜生石は860年には
すでにこの地にあったとそうで
古くから知恩院七不思議の1つにも数えられ
不思議な話がいくつか
伝わっているんですね~


なんでも瓜生石からツルが伸びて

花が咲き、瓜がなったという話や

牛頭天王(ごずてんのう)が瓜生山に降臨した際

瓜生石に再来し、その時一夜にして

瓜が生えたといわれています


3問目にいってみましょう。


【問題】

御香宮神社

御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)の神幸祭は、通称何祭と呼ばれているか。


ア.青葉まつり

イ.紅葉まつり

ウ.花傘祭

エ.鱧祭


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

花傘祭

ウ.花傘祭(はながさまつり)


御香宮神社の神幸祭は

数日間かけて行われる祭で

洛南のこの辺りで最大の祭なんですよ


記録では室町時代から行われていたようで

伏見九郷の総鎮守の祭礼とされ

『花傘祭』とも呼ばれるそうです


御香宮神社神幸祭では
各氏子町内から『花傘』が出され
勢いよく御香宮神社の表門前まで担いでいき
花傘が門前に着くと
『アラウンヨイヨイ、アラウントマカセ』の
掛け声と共に勢いよく傘を
上下に揺らすんです


数々の花傘が入れ代り立ち代り

氏子町から門前へとやってきて

花傘を揺らして祭を盛り上げる様子は圧巻です

※詳しくは、神幸祭 2012 花傘総参宮(御香宮神社)の記事をご覧下さい。


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

粟田神社の拝殿

粟田神社(あわたじんじゃ)の粟田祭(あわたさい)で体育の日の前夜に執り行う神事を何というか。


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

瓜生石の回りを3周

夜渡り神事(よわたりしんじ)


粟田神社粟田祭

1000年以上の歴史を持つお祭で

室町時代に祇園祭(ぎおんまつり)が

中断されていた頃、京都の人々にとっては

粟田祭が代わりの存在になっていたそうです


体育の日の前夜には
夜渡り神事』が行われ
阿古陀鉾、地蔵鉾と呼ばれる
2本の剣鉾を中心に氏子町を巡行し
途中、『瓜生石』前で
『れいけん』と呼ばれる
神仏習合の祭事が行われます


神職による祝詞奏上(のりとそうじょう)や

お坊さんによる法要等が行われた後

関係者の方々が瓜生石の回りを

3周(三匝の儀・さんそうのぎ)するんですね


そして再び隊列を整えて

氏子町を巡行し、粟田神社へと戻ります

※詳しくは、粟田祭 2012 夜渡り神事粟田神社)の記事をご覧下さい。


という事で本日も4問出題させていただきました!

みなさんは何問正解されましたか?