メモ2012-10-06
テーマ:祭り・イベント
関連:御香宮神社 その1 / 七種神事 2012(御香宮神社) / 御香宮神社 その2 / 御香水 / 例祭 2015(御香宮神社) / 

神幸祭 2012 花傘総参宮(御香宮神社)

こんにちは京子です。

今回ご紹介するのは

10月6日に御香宮(ごこうのみや・ごこうぐう)神社で行われた。

神幸祭・花傘総参宮

神幸祭・花傘総参宮です


御香宮神社は伏見と呼ばれるエリアにあり

近くには薩摩藩や坂本龍馬が泊まった宿である

手田屋などがあるんですよ

※坂本龍馬について詳しくは、坂本龍馬ゆかりの地巡りの記事をご覧ください。


神社から湧き出ている水は

名水百選にも数えられ

香りが良く万病にも効いた事により

清和天皇から『御香宮』の名を賜ったと言われています

鳥羽伏見の戦いでは薩摩藩(官軍)の屯所にもなった所なんですよ。

※御香宮神社について詳しくは、御香宮神社 その1御香宮神社 その2の記事をご覧ください。


そんな御香宮神社で行われる神幸祭は

数日間かけて行われる祭で

9月29日

『ちびっ子相撲大会、オイデマツリ、花傘総参宮、神賑行事、お神酒頂戴』に始まり

9月29日~10月3日

『神賑行事、お神酒頂戴、武者組飾りつけ』

10月6日

『宵宮祭、花傘総参宮、オクライモライ、お神酒頂戴』

そして最後に

10月7日の『神輿巡幸』を含めて神幸祭なんです


という事で今回は

10月6日に行われた『花傘総参宮』について詳しくレポートしたいと思います


花傘総参宮では氏子町の人々が

花傘や神輿を担いで

伏見地区で最も人通りの多い

大手筋商店街(おおてすじしょうてんがい)を通り

御香宮神社の表門前

御香宮神社の表門前を目指す祭です

※記録では室町時代から行われていた事が残っているそうですよ。


参加するのは

・大手筋商店街

・スコーレ伏見桃山

・木挽町青年団

・下油掛町

・東西柳町

・桃傘会

・桃陵団地子供会

・納屋町

・成町子供会

・パークテラス桃山

・ハイツ伏見桃山

・平戸・弾正島

・伏見南浜小学校

・伏見南浜幼稚園

・向島花傘会

・豊後橋町

・枡形町子供会

・南新地

・向島中島町青年会

・桃山東女性神輿会

・若塔会

・京町一丁目

の中から総勢1000人程の方たちが

花傘を上下に揺らしたり

神輿の差し上げなどを行います

※多くの花傘が神社に参拝するので別名『花傘まつり』とも言われているそうですよ。


では早速レポートしていきましょう。

19時頃

御香宮神社に到着すると

オクライモライ

本殿前で『オクライモライ』が行われました。

これは10月7日に行われる神輿巡行の祭

猿田講社と武者行列に参列する方に

位を授ける神事なんだそうです


同じ頃

各氏子町から出てきた花傘や神輿が

御香宮神社に到着するので

急いで向かいます


表門前に到着してみると

門前は既にたくさんの人で

溢れかえっていましたよ


門前に花傘

花傘を門前に持ってくると

『アラウンヨイヨイ、アラウントマカセ』

の掛け声と共に

勢いよく傘を上下に揺らします。


大人はもちろん

子供達も少し小さめの傘を使って

激しく門前で披露していましたよ


花傘だけでなく

女神輿

女神輿や子供神輿も

門前で差し上げ

門前で差し上げや

差し回しを行います。


3段傘

3段傘

傘を3枚組み合わせた姿は

どの花傘よりも大きく

神輿と同様に差し上げを行っていました


その他にも数々の花傘や神輿が

成町子供会

入れ代り立ち代り

桃傘会

氏子町から門前へとやってきて

再び氏子町へと帰って行きました


一連の流れは動画でご覧ください。


そんな花傘総参宮が行われる御香宮神社の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京阪電車 京阪本線 伏見桃山駅(ふしみももやまえき)
 近鉄電車 京都線 桃山御陵前駅(ももやまごりょうまええき)
 JR西日本 奈良線 桃山駅(ももやまえき)