メモ2012-09-25
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その94

こんにちは京子です。

京都検定の過去問を

回答と解説付きでお送りします。

是非チャレンジしてみてください


それでは早速

1問目にいってみましょう。

【問題】

法輪寺の入り口

3月中旬から5月中旬にかけて法輪寺に参詣し、大人の智恵を授かる行事はどれか。

ア.千日詣り(せんにちまいり)

イ.六道まいり(ろくどうまいり)

ウ.御蔭参り(おかげまいり)

エ.十三まいり(じゅうさんまいり)

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

エ.十三まいり

法輪寺は713年、行基(ぎょうき)というお坊さんにより

建てられました

本尊である『虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)』は

無限の智恵や慈悲を持つと言われる菩薩なんですよ


この菩薩にあやかって行われるのが

『十三まいり』です。


13歳になる子供が知恵を授かりに

法輪寺を訪れ、その後

法輪寺の入り口

この長い渡月橋を一度も振り返ることなく渡るという

慣わしがあります

一度でも振り返ってしまうと

折角のご利益がなくなっちゃうそうです(汗)

※法輪寺について詳しくは、法輪寺・嵯峨の虚空蔵さんの記事をご覧ください。


続きまして、2問目にいってみましょう。


【問題】

5月、大堰川(おおいがわ)に浮かべた船上で伝統芸能を披露し、和歌などを書いた扇を流す車折神社の祭はどれか。

ア.曲水の宴(きょくすいのうたげ)

イ.三船祭(みふねまつり)

ウ.御手洗祭(みたらしまつり)

エ.放生会(ほうじょうえ)

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

三船祭

イ.三船祭

20隻以上もの船を大堰川に浮かべ

船上にて舞楽や献茶式などが行われる祭です


起源は

宇多上皇(うだてんのう)が嵐山に出かけた時

大堰川で船遊びをした事に由来しているそうですよ

※三船祭について詳しくは、三船祭 2012(車折神社)の記事をご覧ください。


続きまして、3問目にいってみましょう。


【問題】

葵祭

葵祭は(   )の弘仁10年(819)に、朝廷の最も重要な恒例祭祀である中祀(ちゅうし)に準ぜられた。

ア.嵯峨天皇

イ.光孝天皇

ウ.村上天皇

エ.冷泉天皇

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

ア.嵯峨天皇

京都3大祭の1つである葵祭は

京都御所を出発し

下鴨~上賀茂神社までの道を

総勢500人以上でパレードをするという祭です


ちなみに

中祀とは葵祭(当時は賀茂祭)が

朝廷の重要な勅祭(ちょくさい・天皇の使者(勅使)を派遣し行われる祭)に

なったという事を意味するんですね

葵祭に関しては当サイトでもレポートしていますので

下記リンクからご覧下さい

葵祭 2012(上賀茂神社・下鴨神社)

葵祭 2011(賀茂祭)

葵祭 2010(賀茂祭)


では、最後の問題です。


1級からの出題になりますので選択問題ではありません。

ズバリでお答え下さい!!

【問題】

南禅寺の境内にあり、琵琶湖疏水の分線が流れる半円アーチ式煉瓦造の建造物を何というか。

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

水路閣"

水路閣

南禅寺は臨済宗のお寺で

室町幕府3代目将軍、足利義満によって作られた

京都五山(きょうとござん)』と呼ばれるランク付けでは

別格ナンバーワンに位置づけられているお寺です


水路閣は1888年に

当時、京都府知事であった『北垣国道(きたがきくにみち)』の発案により

作られました。


いくつもの山を切り開き

琵琶湖より京都市内に水を引き込んだんですね


全長93.17メートルの巨大な水路の建設は

日本人だけの手によって行われ

施工のリーダーには

当時、23歳の田邉朔郎(たなべさくろう)が抜擢されました


こうして5年の歳月をかけ見事に水路閣は完成しました。

※南禅寺について詳しくは、南禅寺 その1南禅寺 その2の記事をご覧ください。


という事で本日も4問出題させていただきました。

皆さんは何問正解されましたか?