メモ2012-05-03
テーマ:祭り・イベント
関連:藤森神社 / 藤森祭 2012 藤森太鼓奉納(藤森神社) / 藤森祭 2012 神輿担ぎ(藤森神社) / 藤森祭 2012 駈馬神事(藤森神社) / 藤森祭 2012 神幸祭(藤森神社) / 秋季大祭・火焚祭 2012(藤森神社) / 紫陽花祭 2013 献花・献茶・神楽奉納(藤森神社) / 紫陽花祭 2013 蹴鞠奉納(藤森神社) / 藤森祭 2014 節句祭(藤森神社) / 不二の水 / 御弓始 2016(藤森神社) / 

藤森祭 2012 神輿神霊遷(藤森神社)

こんにちは京子です!

今回、ご紹介するのは

藤森神社 鳥居

藤森神社で5月3日に行われた

藤森神社 本殿

神輿神霊遷(みこしみたまうつし)です


毎年5月1日~5日まで行われる

『藤森祭(ふじのもりまつり)』の神事の1つで

4基ある神輿に

御霊(みたま)を入れます。


ちなみに藤森祭は

祭神『早良親王(さわらしんのう)』が

東征(とうせい・東北の討伐)の戦勝を

藤森神社に祈願した事により敵を滅ぼしたという故事から

甲冑の武者行列が出る事で有名なお祭りで

中でも

馬上で魅せる高度な技(曲芸)を披露する

『駈馬神事(かけうましんじ)』は人気行事の1つです

※武者行列と駈馬神事はどちらも最終日(5日)に行われます。


藤森神社 割拝殿

今回ご紹介する神輿神霊遷は

4基の神輿に藤森神社の祭神を移します。


神輿は向かって左から

『深草郷』『宮本下之郷』『東福寺上之郷』

そして写真には写っていませんが

その隣に『女神輿』が並んでいます。


14時、本殿前にて神輿の関係者の方が集まり神事が始まります。

お祓いなどを中心に約15分ほど行われた後

いよいよ御霊が神輿に移されます


マスクを付け御霊を持った神職の方は

参拝者から見えないように

大きな布で覆われた傘の下に入り

神輿へと移動し、御霊を移します。


藤森神社 厄除ちまき

ちなみに、コチラは

藤森祭の期間のみ販売されている『厄除ちまき』です。

玄関や軒下に飾り

厄除け・家内安全を願うんですね


神輿神霊遷が行われた藤森神社の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 JR 奈良線 藤森駅(ふじのもりえき)
 京阪電車 京阪本線 墨染駅(すみぞめえき)