メモ2011-11-11
テーマ:お寺

十念寺

こんにちは京子です

さて、本日ご紹介するお寺は

十念寺

十念寺(じゅうねんじ)です。


さて、この十念寺の前には

『寺町通り(てらまちどおり)』が走っています。

十念寺

この寺町通りは、その昔

天下人、豊臣秀吉によって

お寺をこの通りにズラーっと集められる事となりました。

※寺町通には、廬山寺、阿弥陀寺本能寺、などがありこのサイトでもご紹介させて頂きました。


寺町通りについては御多福珈琲の記事で

詳しくご説明させて頂いていますのでよければご覧下さい

十念寺

十念寺の歴史を見てみますと

創建されたのは1431年。室町時代ですね

後亀山天皇(ごかめやまてんのう)の子供である真阿(しんな)

彼がお坊さんになった時に

時の将軍である足利義教(あしかがよしのり)の帰依を受け

お堂を建てたのが始まりです。

十念寺

屋根には菊の御紋も見えますよ。


これらの事から境内には

足利義教のお墓や、本堂には真阿像が安置されていますっ。

ちなみに、足利義教と言えば


「くじ引き将軍」として有名ですよね


そうなんです。

くじ引きで決められた将軍なんですね~。

ちなみに、義教の代名詞と言えば「万人恐怖」

くじ引きによって決められた義教は

本人から言わせると「神によって選ばれた将軍なのだと言っていて

神による審議を取り入れた将軍でもあります。

⇒義教に関しては詳しくは本法寺の記事をご覧下さい。

十念寺

さて、参道の向こう側に見えるのは・・・

十念寺

とっても変わった本堂


なんてモダンなデザインなんでしょう~。

通る人の目を釘付けにしちゃうこの本堂。

赤いドアに、○が三つ交わった窓。

よく見ると、建物も四角ではなく、一部は円柱になっています。

なんとも特徴的な建物ですね


このお堂が建てられたのは1993年。

しかもデザインしたのは、高口恭行(たかぐちきょうぎょう)というお坊さん

すごいですね、お坊さんで設計士なんて~っ。

※ちなみに、現在も大阪・一心寺の住職をしてらっしゃいます。


この方は、京都大学建築学科卒業の工学博士で

有名な建築家の方のようです

さて、本堂の中には

あの弘法大師 空海(こうぼうたいしくうかい)の彫ったと言われている

阿弥陀如来坐像も安置されたり

室町時代の説話絵である仏鬼軍絵巻(ぶっきぐんえまき)と呼ばれる

重要文化財に指定されている寺宝もあるそうです。

⇒空海に関しては東寺(教王護国寺)の記事をご覧下さい。


さて・・・最後に

ひとりのお医者さんをご紹介させて頂きます

十念寺

それが、曲直瀬道三(まなせどうさん)です。


彼のお墓が、十念寺にあります。

戦国時代のお医者さんである道三は京都出身。

医学中興の祖とも呼ばれているほどの人物なのですよ~っ。

小さい頃に両親をなくした道三は医師を目指し

学問に務め

なんと、あの織田信長や、室町幕府13代将軍「義輝」などなど

戦国大名や将軍なども診察したほどの名医なんですね


またキリシタンの洗礼を受けていた事でも知られています。

この他にも、境内のお墓には

他にも秀吉に仕えた医師である

施薬院全宗(やくいんぜんそう)のお墓なんかもあるんですよっ


そんな時の将軍や、名医のお墓の並ぶ十念寺の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京阪電車 京阪本線 出町柳駅(でまちやなぎえき)

1 ■モダン

円をベースにした建物は珍しいですねー


お寺ではないみたいw

義教将軍もびっくりしてるのではw

ほたてこはくさん 2011-11-12 15:28:21

2 ■Re:モダン

>ほたてこはくさん
中がどうなっているのかは
わからなかったのですけれど、
建物だけを見るとお寺とは判別できないですよね~

義教もビックリしつつお気に入りになっているかも知れません(´0ノ`*) 

京子 2011-11-14 15:58:38


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口