メモ2014-08-13
テーマ:史跡

源融 河原院跡

今回ご紹介するのは

京都市の下京区にある

融 河原院跡

源融 河原院跡(みなもとのとおるかわらいんあと)です!


源融というのは嵯峨天皇(さがてんのう・第52代)の皇子で

源氏物語の主人公である

『光源氏』のモデルとも言われている人物なんですよ

※源氏物語について詳しくは、源氏物語ゆかりの地巡りの記事をご覧ください。


臣籍降下(しんせきこうか)して源姓を賜り

その後、出世をして

左大臣にまでなった人物です!

※その事から河原左大臣とも呼ばれていました。


こま札

そしてこの場所には

彼が隠棲地として営んだ六条河原院が

あったと言われているんですね~


源融は、政治家としてだけでなく

とても風流人でもあったようで

陸奥(現在の宮城県)にあった

塩釜の浦(しおがまのうら)を模した庭園を

京都のこの地に造ったと伝わっています。

※塩釜の浦は、籬島(まがきしま)と呼ばれる島があり、昔は海水を焼いて塩を作る所で有名だったそうです。


石碑のすぐ裏手は鴨川でした。

鴨川の水を引き込んで池にし

籬の島(まがきのしま)を造ったんだそうです


そして塩釜の浦を模した庭園に

難波(尼崎)の海水を毎月30石運ばせて

塩焼きの煙を楽しんだと言われているんですよ。


ここまで来ると、もう本格的過ぎて

凄いとしか言いようがありませんよね


ちなみに京都には河原町通り(南北)という

大きな通りがあるのですけれど

その名前は、この河原院から

取られているそうです。

※城南宮(じょうなんぐう)は河原院をモデルに建てられたと言われています。また、渉成園(しょうせいえん)は江戸時代、河原院の庭園をモデルに造られたそうです。城南宮については城南宮 その1城南宮 その2城南宮 その3の記事をご覧ください。


六条河原院跡

そんな河原院の大きさはと言いますと

諸説ありますけれど

東西は、鴨川の中央辺りから西にある柳馬場通りあたりまで

南北は、五条以南正面通りあたりまでという

大邸宅だったんですね


もう少し分かりやすく言いますと

総面積6万3500平方メートルで

あの東京ドームよりも大きかったんですよ!


そんな大邸宅であった河原院は

平安初期に作られたそうなんですけれど

なんと平安中期には

すでに荒廃していたみたいです


現在、河原院の跡には民家の他

・極楽寺(ごくらくじ)

・金光寺(こんこうじ)

・西念寺(さいねんじ)

・荘厳寺(しょうごんじ)

新善光寺(しんぜんこうじ)

・浄運院(じょううんいん)

上徳寺(じょうとくじ)

千喜万悦天満宮(せんきまんえつてんまんぐう)

・宗仙寺(そうせんじ)

・高市稲荷神社(たけちいなりじんじゃ)

竹林寺(ちくりんじ)

・等善寺(とうぜんじ)

・徳林院(とくりんいん)

白毫寺(びゃくごうじ)

・福田寺(ふくでんじ)

本覚寺(ほんかくじ)

萬年寺(まんねんじ)

蓮光寺(れんこうじ)

といった寺院がいくつも建てられています。


榎

こちらは石碑の脇に立っている榎(エノキ)です。

明治初期まで、このあたりは

籬の森(まがきのもり)と呼ばれる森だったようで

この榎の木が当時の面影を伝えているんですよ

※鴨川の水が氾濫して、河原院の籬の島が埋没し、森として残っていたようです。


榎大明神

そしてこちらは榎大明神です


中には木の株が祀られていました。

こちらも河原院にあったものと

言われているんですね~


さて河原院は、源融が亡くなってから

宇多上皇(うだじょうこう・第59代)の御所(仙洞御所)となって 東六条院とも呼ばれていました。


その東六条院で

たびたび霊となって源融が現れたという話が

伝わっているのでご紹介しますね


今昔物語集(こんじゃくものがたりしゅう)には

宇多上皇が河原院にいるときに

源融が現れたらしく

「ここは私の家です!」

と言ったんだそうです。


しかし宇多上皇は

「あなたの息子に譲ってもらったんだ。」

と言うと、消えたと言われています


また江談抄(ごうだんしょう・説話集)には

「宇多上皇の京極御息所を欲しい!」

などと言った話が書かれています。


この他にも源融が霊となって現れたという話は

いくつか残っているんですよ~。


最近ではあまりそういった話は聞きませんけれど

お盆には帰ってきてるかもしれませんね


ちなみに邸宅は

平安京のプレイボーイと言われた

在原業平をはじめ

多くの歌人や文人たちの遊興の場(サロン)でもあったそうですよ


そんな源融 河原院跡の場所はコチラ↓


より大きな地図で 源融 河原院跡 を表示

1 ■著作物の知識

著作物「悪縁切り良縁結び」については、blog.mitsuzo.comに説明をして置きました。創作者・光造

匿名さん 2014-08-14 08:18:45

2 ■Re:著作物の知識

>創作者・光造さん
コメントありがとうございます。

そういった事情がある事を知りませんでした。
もし写真の掲載に問題がある場合は
削除させて頂きますので
よろしければ、お問い合わせ窓口の方からご連絡ください。

よろしくお願いします。

京子 2014-08-14 20:39:08


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口