メモ2010-12-10
テーマ:神社

神明神社

こちらは、源頼政が


伝説の妖怪「鵺(ぬえ)」を退治する命令を受け祈願したと言われている

神明神社の正面

神明神社(しんめいじんじゃ)

をご紹介したいと思います。


神明神社の石碑

頼政の鵺退治に関しましては大将軍神社の記事をお読み下さいっ。


神明神社のこま札

日本の舞台芸術である能(のう)は

舞、囃子と謡曲(ようきょく)から構成されてるんですけれど

※つまりミュージカルでいう歌と踊りと演劇のようなものです。


その謡曲にも、この鵺退治のお話は出てくるんですね~。

内容は頼政に討ち取られた鵺の亡霊と供養する僧のお話だそうです。


また、神明神社が

鵺退治の舞台(屋敷跡)というも伝えもあるようですね。


さてさて!


神明神社の鵺退治の舞台(屋敷跡)

この中に飾られていたのが・・・


神明神社の頼政と猪早太が鵺を退治している様子を描いた額

頼政と猪早太が鵺を退治している様子を描いた額。


(・∀・)ノ鵺ってこんな顔だったのですね~っ♪

けっこうカワイイ(笑)


ばっちり矢が刺さっている様子がわかります。

そして・・・っ


あ、ありました!

矢の名手、頼政が奉納したといわれている・・・

矢の・・・


神明神社の矢の写真

写真

残念ながら、本物はこちらにはありませんでしたけれど

なかなか綺麗な装飾が施された矢ではありませんか~★

神明神社の鵺退治成就のお礼に奉納

鵺退治成就のお礼に、こちらに奉納されたそうですね。


神明神社の祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

こちらも、大将軍神社と同じく、祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

厄除け火除けのご利益があるとも言われている神明神社の

場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京都市営地下鉄 烏丸線 四条駅(しじょうえき)
 阪急電車 京都線 烏丸駅(からすまえき)
 市バス 5・201・203系統 四条高倉(しじょうたかくら)