メモ2010-01-18
テーマ:神社
関連:例祭 2012(下御霊神社) / 

下御霊神社

本日は晴天

お天気も良いせいかここ最近の中では過ごしやすい1日でしたっ


そんな写真日和の中

寺町通りを北へず~っと歩いて御所のほんの手前にあるのが

本日の目的「下御霊神社(しもごりょうじんじゃ)」です


境内は今まで行った神社と違って少し閑散とした雰囲気に包まれてました

下御霊神社の鳥居

本日も恒例の駒札をチェ~~ッキン!

下御霊神社のこま札

駒札を見るとこの神社の静か~な理由が少し分かるかもっ


簡単に説明すると

当時(桓武天皇の時代)政争に巻き込まれて不慮の死を遂げてしまった方々の怨霊を慰めるために創られたのがこの神社という事です

下御霊神社の本殿

こちらが~境内の奥にひっそりある本殿です。


何だかこの空間にいると心がフワ~~っとしてきちゃいましたっ


むむむっ!?境内真ん中にある建物の中に何かあるっ!


下御霊神社の舞殿

虎の絵が!よ~~~く近づいて見てみると~~っ

下御霊神社の不況払いの大絵巻

見事な虎の大絵巻がーーーーーーっ

説明書きを見てみるとこれは

「不況払いの大絵巻」とのコト!!!


ふんわりしていた心の中がこの大絵巻で一気に

アゲアゲ気分になっちゃいましたっ~~~

「不況払い」という事で絵巻の虎様にも切なるお願いをして

ぶらぶら~っと

気持ちが良い日差しの中家路に着きました~~


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 市バス 3・4・10・17・37・59・65・93・202・205・204系統 河原町丸太町(かわらまちまるたまち)