メモ2016-01-02
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その146

本日は京都検定対策問題をお届けします。

実力試しに挑戦してみてくださいね~♪

では、早速1問目です。


【問題】

北野天満宮 社殿

北野天満宮(きたのてんまんぐう)で毎年1月5日に行われているのは次のうちのどれか。


ア.新春奉納狂言(しんしゅんほうのうきょうげん)

イ.算盤はじき初め(そろばんはじきはじめ)

ウ.天満書(てんまがき)

エ.筆始祭(ふではじめさい)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

400桁のそろばんをはじく子供達

イ.算盤はじき初め


北野天満宮では、毎年1月5日に

300人以上の子供達が

そろばん上達を祈願し

境内の絵馬所で、そろばんをはじきます


その際、使用されるそろばんは
なんと!5.5メートルの長さで
400桁のそろばんなんですね~


当日はそろばんの有段者の方が

ゲストで来られたり

フラッシュ暗算も行われたりしますので

ご興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか


続いて2問目です。


【問題】

京都の正月を代表する伝統菓子は次のうちのどれか。


ア.亥の子餅(いのこもち)

イ.粽(ちまき)

ウ.はなびら餅

エ.水無月(みなづき)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

はなびら餅

ウ.はなびら餅


はなびら餅は、お餅の間にゴボウを挟んだ

独特の形をした和菓子で

中には白あんに白味噌を加えた

『味噌あん(みそあん)』が入っています


そんなはなびら餅は
もともと平安時代に宮中で食べられていた
おせち料理の1つで
新年に長寿を願う『歯固め儀式』で
食べられていたそうですよ


餅の上に赤い菱餅(ひしもち)を敷き

その上に猪肉(ししにく)や大根

鮎(あゆ)の塩漬け、瓜(うり)といった

固いものを乗せて食べていました


固いものを噛む事で

歯が丈夫で長生き出来るよう

祈願していたんですね


これが徐々に形を変えて

現在のはなびら餅になったといわれています


3問目にいってみましょう。


【問題】

京都のお雑煮

京都の正月に欠かせない白味噌の雑煮に、出世するよう願いを込めて入れられる食材は何か。


ア.頭芋(かしらいも)

イ.金時人参(きんときにんじん)

ウ.雑煮大根(ぞうにだいこん)

エ.丸小餅(まるこもち)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

お雑煮の材料

ア.頭芋


京都のお雑煮と言えば

白味噌に丸餅、頭芋といった

イメージではないでしょうか


その京都のお雑煮はそれぞれに

意味があって食材が選ばれているんですね~


中でも頭芋は
人の頭(家長)になるようにと出世を願い
切らずに丸ごと入れられているんです!


頭芋は普通の芋よりも大きいので

結構なボリュームになるんですね

※詳しくは、一味違う京都のお雑煮の記事をご覧下さい。


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

赤山禅院の拝殿

赤山禅院(せきざんぜんいん)で行われる年の初めの護摩焚き法要を何というか。


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

新春八千枚大護摩供

新春八千枚大護摩供(しんしゅんはっせんまいおおごまく)


赤山禅院では、年の初めに

境内にある雲母不動堂(きららふどうどう)で

新春八千枚大護摩供という

護摩焚き法要が行われます


鎌倉時代には、すでに行われていたそうで
1年の厄除けや家内安全等
参拝者の所願成就を
比叡山千日回峰を成し遂げた
大阿闍梨(だいあじゃり)によって
祈願してもらえるんですね~♪


ちなみに千日回峰行とは荒行の1つで

7年かけて行う修行の事なんです


赤山禅院は赤山苦行と呼ばれる

千日回峰行の厳しい行程の霊場でもあるんですよ


という事で本日も4問出題させていただきました!

みなさんは何問正解されましたか?



イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口