メモ2015-06-08
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その84

本日は京都検定対策問題をお届けします。

実力試しに挑戦してみてくださいね~♪

では、早速1問目です。


【問題】

北向蛭子社

八坂神社境内にある蛭子社(えびすしゃ)が向いているのは、どちらの方角か次から選べ。

ア.北

イ.西

ウ.東

エ.南


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

ア.北


通称『祇園のえべっさん』

呼ばれている蛭子社は八坂神社境内にお祀りされ

珍しく北向に建てられている事から

北向蛭子社(きたむきえびすしゃ)とも

呼ばれているんですね


八坂神社の西楼門から、本殿へ続く参道の途中にあります♪


ご祭神には、七福神のゑびすさんと同一視されている

事代主神(ことしろぬしのかみ)が祀られています!


えびす船巡行

えびす船巡行


そんな蛭子社では、毎年お正月に
七福神を乗せた『えびす船』や
福娘など総勢70人程の行列が
四条通(京都のメインストリートの1つ)を
パレードする『えびす船巡行』が
行われているんですよ~


続いて2問目です。

【問題】

大幣神事

疫病退散や五穀豊穣を祈願して行われる大幣神事(たいへいしんじ)は、宇治市のどこの神社の祭か。


ア.県神社(あがたじんじゃ)

イ.宇治上神社(うじがみじんじゃ)

ウ.宇治神社(うじじんじゃ)

エ.橋姫神社(はしひめじんじゃ)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

ア.県神社


大幣神事は、毎年6月8日に行われる

県神社のお祭です


大きさ6メートル程の大幣(おおぬさ)が
辺り一帯(県神社やJR宇治駅周辺)を
巡行して厄を集め
最後に宇治川へ大幣を投げ捨て
災いを洗い流すといったものなんですね♪


騎馬神人

騎馬神人


頭にたくさんの御幣を付けた

騎馬神人(きばしんじん)や

裃姿の時代装束に身を包んだ行列が

中世の面影を今に伝えています


3問目にいってみましょう。


【問題】

上京区にある藤原明子(ふじわらのあきらけいこ)が春日明神を勧請した事に始まる神社はどれか。


ア.櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)

イ.北野天満宮(きたのてんまんぐう)

ウ.白峯神宮(しらみねじんぐう)

エ.晴明神社(せいめいじんじゃ)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。


【答え】

櫟谷七野神社の拝殿

ア.櫟谷七野神社


櫟谷七野神社

文徳天皇(もんとくてんのう・第55代)の皇后

染殿(そめどの)こと藤原明子(ふじわらのあきらけいこ)が

安産を祈願して奈良県の春日明神を勧請したのが

始まりとされています


※藤原明子は染殿(そめどの)が邸宅であった為、染殿后(そめどのきさき)と呼ばれていたそうです。


祈願した後に藤原明子は
のちの清和天皇
(せいわてんのう:第56代天皇)を
身ごもるんですね


この事から櫟谷七野神社

安産のご利益がある神社として知られているんですよ


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

稱名寺

亀岡市内にある稱名寺(しょうみょうじ)の五重宝篋印塔(ごじゅうほうきょいんとう)は誰の墓と伝わっているか。


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・


・・・


・・


では、答えですっ。

【答え】

五重宝篋印塔

和泉式部(いずみしきぶ)


和泉式部といえば

数々の男性と浮名を流し

和歌の実力では当時から

天才といわれていた人物よね


そんな和泉式部のお墓と伝わる
五重宝篋印塔なんですけれど
もともとは東別院町小泉(亀岡市)の
清泉寺(せいせんじ)に
あったもののようです


けれど、いつ頃どのような形で

こちらに移ってきたのかはわかっていないんですね


それでも和泉式部は恋多き女性であった事から

恋愛成就のご利益があると信じられ

お参りに訪れる人も多いみたいですよ


という事で本日も4問出題させていただきました!

みなさんは何問正解されましたか