メモ2015-03-07
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その54

本日も京都検定の対策となりそうな問題を

作成してみました。

写真と解説付きですので

問題にチャレンジしてみて下さいね

では1問目です。

【問題】

八条ヶ池と梅

菅原道真(すがわらのみちざね)が大宰府へと左遷される前に訪れた場所といわれ、梅の名所として知られる八条ヶ池のほとりにある神社はどこか。

ア.千喜万悦天満宮(せんきまんえつてんまんぐう)

イ.火尊天満宮(かそんてんまんぐう)

ウ.長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)

エ.水火天満宮(すいかてんまんぐう)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.長岡天満宮

長岡天満宮


長岡天満宮は

菅原道真自作の木造を祀った事に

始まる神社なんですね


ちなみに長岡という所は
在原業平(ありわらのなりひら)らと共に
道真が和歌を詠み楽しんだ地だったと
いわれています。

※在原業平らと共に和歌を詠み楽しんだ場所だそうです。平安時代のプレイボーイとして知られる在原業平に関しては『十輪寺』の記事をご覧下さい。


天満宮と言えば道真が愛した

梅が有名な事で知られているんですけれど

ここ長岡天満宮は梅以外にも

桜や霧島躑躅(キリシマツツジ)の名所としても

知られているんですよ

※梅の時の様子は長岡天満宮 その2を、桜の時の様子は長岡天満宮 その1を、キリシマツツジの時の様子は長岡天満宮 その3の記事をご覧ください。


続いて2問目です。

【問題】

猫が描かれた珍しい日本三大涅槃の1つがあり、本堂天井には蒼龍図が描かれている寺院はどこか。

ア.本法寺(ほんぽうじ)

イ.大徳寺(だいとくじ)

ウ.東福寺(とうふくじ)

エ.真如堂(しんにょどう)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.東福寺

東福寺


東福寺の本堂は
通常拝観は出来ないんですけれど
3月14~16日の特別開帳の日だけは
本堂内に入る事ができ
涅槃図や蒼龍図を見れるんですね


ちなみに日本三大涅槃に数えられている

東福寺の涅槃図は室町時代初期に活躍した

明兆(みんちょう・僧)の作といわれています


選択肢の『ア.本法寺にある涅槃図も

日本三大涅槃の1つに数えられ

安土桃山時代に活躍した

長谷川等伯(はせがわとうはく・絵師)作なんだそうですよ。


また選択肢『イ.大徳寺にある涅槃図も

日本三大涅槃の1つに数えられ

こちらは狩野派の絵師

狩野松栄(かのうしょうえい・安土桃山時代)作といわれています。


選択肢の『エ.真如堂には

東福寺と同じく猫が描かれていて

一般的な涅槃図と比べて動物の種類が多いのが

特徴なんですね。

※詳しくは、大涅槃図特別公開 2014(真如堂)の記事をご覧ください。


続いて3問目にいってみましょう。

【問題】

花の天井の写真

山城国最古の八幡宮と言われ神殿の天井44面に44種の色鮮やかな花絵が描かれている神社はどこか。

ア.幡枝八幡宮(はたえだはちまんぐう)

イ.篠村八幡宮(しのむらはちまんぐう)

ウ.平岡八幡宮(ひらおかはちまんぐう)

エ.金攫八幡宮(きんかくはちまんぐう)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.平岡八幡宮

平岡八幡宮


平岡八幡宮

弘法大師(こうぼうだいし)空海(くうかい)により

809年12月10日に創建された神社です


山城国(やましろのくに・現在の京都府南部)で
最古といわれるこの天満宮には
足利義満(あしかがよしみつ・室町幕府第3代将軍)や義持(よしもち・第4代将軍)も
紅葉狩りなどでよく訪れたそうですよ~


春の特別公開の季節には

綾戸鐘次郎藤原之信(江戸時代末期の画工)が描いた

花の天井が公開され宮司さん直々に

説明して頂けます


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい。


【問題】

北庭

伏見城にあった池泉回遊式庭園を移したと伝わる庭があり、豊臣秀吉の念持仏と伝わる三面大黒天を祀る寺院はどこか。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

圓徳院(えんとくいん)

圓徳院


圓徳院

ねね(秀吉の正妻)の没後に

甥である木下利房(きのしたとしふさ)が

木下家の菩提寺として開いたお寺です♪

※春の特別公開では通常非公開の本尊等が公開されています。


国指定名勝にされている北庭は
伏見城北政所化粧御殿の前庭を移したものに
小堀遠州(こぼりえんしゅう・茶人・作庭家)が
手を加えたものといわれているんですよ


三面大黒天は

『大黒天』『毘沙門天』『弁財天』

3つの顔を持つ珍しい仏様の事です。

※毎月3日には三面大黒天御堂にて法要が行われています。


という事で今回も4問出題させて頂きました。

皆さんは何問正解されましたか?



イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口