メモ2015-01-08
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その33

本日は京都検定の対策となりそうな問題を

作成してみました。

気軽に挑戦してみて下さいね。

早速、1問目です。

【問題】

白峯神宮の蹴鞠の碑

境内に蹴鞠の碑がある白峯神宮(しらみねじんぐう)は、かつて何家の邸宅があったところか。

ア.飛鳥井

イ.小笠原

ウ.金剛

エ.井上

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.飛鳥井(あすかい)


飛鳥井家は

藤原氏北家の流れを汲み

和歌や蹴鞠の宗家として知られる家系なんですよ。


飛鳥井家の祖である

飛鳥井雅経(あすかいまさつね)は

新古今和歌集を撰者の1人でもあります

※新古今和歌集は、後鳥羽上皇(ごとばじょうこう・第82代天皇)の勅令により編纂された勅撰和歌集です。


蹴鞠の奉納

白峯神宮では、そんな飛鳥井家の流派を受け継ぐ

蹴鞠保存会(しゅうきくほぞんかい)の方により

蹴鞠が奉納されているんですよ

※詳しくは、春季例大祭・淳仁天皇祭 2012(白峯神宮)の記事をご覧ください。


続いて2問目です。

【問題】

禅宗の寺院で最古の三門

禅宗の寺院で最古の三門を持つのはどこの寺院か。

ア.東福寺(とうふくじ)

イ.南禅寺(なんぜんじ)

ウ.東本願寺(ひがしほんがんじ)

エ.知恩院(ちおんいん)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.東福寺


東福寺の三門は

現存する禅宗寺院の中では最古であり

大きさも最大級といわれているんですね


ちなみに三門は

三解脱門(さんげだつもん)の事で

・物事に執着しない

・見かけで差別しない

・欲望のままに求めない

という悟りに至る3つの境地を表しているそうです


選択肢にある東福寺以外の三門は

京の三大門と呼ばれていて

さらに知恩院と南禅寺は

日本三大門にも数えられています!

※詳しくは、京の3大門の記事をご覧ください。


3問目にいってみましょう。

【問題】

金戒光明寺の三門

幕末、黒谷さんの相性で親しまれている金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)に本陣を置いたのはどこの藩か。

ア.会津藩

イ.赤穂藩

ウ.尾張藩

エ.土佐藩

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.会津藩


会津藩と言えば

京都の治安維持を目的に組織された集団である

『新選組』を抱えていた藩ですよね

※詳しくは、新選組ゆかりの地巡りの記事をご覧ください。


徳川家茂(とくがわいえもち・第14代)から

京都守護職に任命された第9代会津藩、藩主の

松平容保(まつだいらかたもり)は

家臣1000人を引き連れて

浄土宗大本山である金戒光明寺

入ったといわれているんですよ


ちなみに(かまし・茶の釜を作る職人)が多く集まっていた事から

その名がついたとされる釜座通(かまんざどおり)には

会津藩京都守護職屋敷が置かれていたそうです♪

※詳しくは、京のユニークな地名 その7の記事をご覧ください。


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

東福寺の北庭

南庭・西庭・北庭・東庭の4つで構成されている東福寺の八相の庭(はっそうのにわ)を造ったのは誰か。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

重森三玲(しげもりみれい)


重森三玲は

昭和を代表する作庭家で

いけばなや茶道も研究していた人なんですよ。

※庭園は独学で学んだそうです。


三玲という名は

フランスの画家『ジャン・フランソワ・ミレー』にちなんで

改名したといわれているんですね

※国の有形文化財に指定されている『フランソア喫茶室』も同じ画家から名前をとられたそうです。


ちなみに八相の庭は

東福寺方丈『八相の庭』という名称だったそうなんですけれど

2014年に国の名勝に登録されると

『国指定名勝 東福寺本坊庭園』となったみたいです

※八相の庭や東福寺について詳しくは、東福寺 その1東福寺 その2の記事をご覧ください。


という事で本日も4問出題させていただきました!

みなさんは何問正解されましたか?