メモ2015-01-02
テーマ:京都検定対策問題

京都検定対策問題 その30

本日は京都検定の対策となりそうな

お正月らしい問題を

作成してみました。

実力試しに挑戦してみて下さい♪


早速1問目です。

【問題】

下鴨神社

毎年1月4日に下鴨神社で行われるのは次のうちどれか。


ア.かるた始め式(かるたはじめしき)

イ.釿始式(ちょうなはじめしき)

ウ.蹴鞠初め(けまりはじめ)

エ.算盤はじき初め(そろばんはじきはじめ)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.蹴鞠初め


蹴鞠初めは

毎年お正月の1月4日に

下鴨神社で行われているイベントなんですよ


蹴鞠は538年の仏教伝来と共に伝わったといわれ

平安中期には貴族の間で流行したんですね~


その後、鎌倉時代には武士

室町時代から江戸時代になると庶民の間でも

普及したといわれています


ちなみに蹴鞠は

『いかに相手に受け取りやすく打ち返すか』

という事に重点を置き行われる競技であり

ボールのラリーが続くほど良しとされているんですね


そして『一段三足(いちだんさんそく)』

鞠を返すのが良いそうです♪


つまり3回で相手へと打ち返す事が理想的なんですね。


また「アリ!ヤア!オウ!」

独特の掛け声で蹴鞠のラリーが続けられるのも

特徴的なんです。

※蹴鞠について詳しくは、蹴鞠初め 2012(下鴨神社)の記事をご覧ください。


続いて2問目です。

【問題】

西園寺公望ゆかりの場所

左京区の一乗寺にある西園寺公望(さいおんじきんもち)ゆかりの正門がある場所は次のうちどれか。


ア.野仏庵(のぼとけあん)

イ.詩仙堂(しせんどう)

ウ.狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)

エ.金福寺(こんぷくじ)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.野仏庵


野仏庵は

詩仙堂のななめ向いにあるお寺で

もともとは京都ゆどうふ料理の老舗

『順正』の創業者である

上田堪庵(うえだたんあん)の別荘だったそうですよ。


そんな野仏庵には

西園寺公望ゆかりの正門があるんですけれど

これはかつて公望が新選組から追われた際

丹波に身を隠したときの寓居(ぐうきょ・仮住まい)の門を

移築したものといわれています


ちなみに野仏庵の正門の前には

今年の干支である羊の

狛犬ならぬ狛羊

狛犬ならぬ狛羊があるんですよ~


3問目にいってみましょう。

【問題】

都七福神

次のうち、都七福神めぐりに含まれていないのはどれか。


ア.恵美須神社(えびすじんじゃ)

イ.赤山禅院(せきざんぜんいん)

ウ.泉涌寺(せんにゅうじ)

エ.萬福寺(まんぷくじ)


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.泉涌寺


都七福神めぐり

七福神が祀られている京都の神社仏閣を

1つずつ訪ね歩き

お参りしてご利益を頂くというものです


七福神めぐりは全国的にありますけれど

日本最古なのがこの都七福神めぐりなんですね


今回の問題の選択肢のうち

泉涌寺(せんにゅうじ)以外のものは

都七福神めぐりに含まれているんですよ~


都七福神めぐりでは

■その1 松ヶ崎大黒天(妙円寺) 大黒天(だいこくてん)

■その2 恵美須神社 ゑびす神(えびすしん)

■その3 東寺(教王護国寺) 毘沙門天(びしゃもんてん)

■その4 六波羅蜜寺 弁財天(べんざいてん)

■その5 赤山禅院 福禄寿神(ふくろくじゅじん)

■その6 革堂(行願寺) 寿老神(じゅろうじん)

■その7 萬福寺 布袋尊(ほていそん)

を回ります。


ちなみに泉涌寺では

毎年成人の日にあわせて

泉山七福神巡り(せんざんしちふくじんめぐり)が

行われています。


泉山七福神巡りでは

泉山七福神(せんざんしちふくじん)と呼ばれる

泉涌寺の塔頭の7つを回るそうですよ


では4問目の問題です。

最後の問題は選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

六波羅蜜寺で参拝者に悪病退散として振舞われるもの

1月1日から3日までの間、六波羅蜜寺で参拝者に悪病退散として振舞われるものは何か。


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

皇服茶(おうぷくちゃ)


皇服茶は六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)で

元旦から3日まで参拝者に振舞われているもので

平安時代のお坊さんである空也(くうや)が

年の初めに村上天皇(むらかみてんのう・第62代天皇)の

無病息災を願い

お茶を献上した事に由来しているものなんですね


その名前も

天皇が服すお茶という事で

『皇服茶』といわれたそうです♪


その後、庶民にも年の初めに皇服茶を飲む風習が伝わり

幸福をもたらすという意味から

『大福茶』という漢字が充てられるようになり

お正月の縁起物として定着したみたいです


ちなみに皇服茶には

日本では縁起物とされている

梅と昆布が入っているんですよ


※皇服茶について詳しくは、皇服茶 2012(六波羅蜜寺)の記事をご覧ください。


という事でお正月にちなんだ4問を出題させていただきました!

みなさんは何問正解されましたか?



イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口