メモ2014-04-05
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その285

本日は京都検定の過去問をお届けします。

3級~1級の問題を

出題しているので

気軽にチャレンジしてみて下さいね


では1問目にいってみましょう。

【問題】

今年(平成25年)は、世阿弥(ぜあみ)生誕650年にあたるといわれる。その流れをくむ観世流の京都におけるリーダー格は(   )である。

ア.金剛永謹(こんごうひさのり)

イ.茂山千五郎(しげやませんごろう)

ウ.片山九郎右衛門(かたやまくろうえもん)

エ.宝生和英(ほうしょうかずふさ)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.片山九郎右衛門(かたやまくろうえもん)


片山九郎右衛門は

片山家の当主が代々名乗る名前なんですね。


片山家は世阿弥の父

観阿弥(かんあみ)を祖とする

観世流を代々受け継いできた家柄です。


ちなみに観阿弥・世阿弥の親子は

能の祖として有名ですよね


新熊野神社

新熊野神社

彼らは新熊野神社で猿楽(現在の能)を披露した事がきっかけで

幕府の庇護を受けるようになったと言われています。

※詳しくは、芸能・芸事にご利益のある神社仏閣巡りの記事をご覧ください。


続いては2問目です。

【問題】

法輪寺

法輪寺の「十三まいり」は、数え年13歳の子どもが(   )を授かるためにお参りする行事である。

ア.智恵

イ.火難避け

ウ.健康

エ.良縁

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.智恵


十三まいりは

成人儀礼の1つで

数え年で13歳になると行う習わしです。


本尊である虚空蔵菩薩(こくうぼさつぞう)から

知恵を授かり渡月橋を渡って帰るんですよ


渡月橋

渡月橋


この時、橋の上で1度でも振り返ってしまうと

せっかく授かった智恵が逃げていくと

言われているんですね~


ちなみに法輪寺は

713年、僧・行基(ぎょうき)により創建されたお寺です。

※詳しくは、法輪寺・嵯峨の虚空蔵さんの記事をご覧ください。


3問目にいってみましょう。

【問題】

京都五山送り火で、松ヶ崎の山に灯されるのは(   )である。

ア.大文字

イ.妙・法

ウ.船形

エ.鳥居形

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

イ.妙・法


京都五山送り火は

8月16日に行われる

ご先祖様をお送りするイベントなんですね。

※五山の送り火について詳しくは、大文字 2010大文字 2011の記事をご覧ください。


五山の送り火:妙

妙は松ヶ崎西山

五山の送り火:法

法は松ヶ崎東山に

それぞれ灯されます


ちなみに京都五山送り火は

京都3大火祭の1つにも数えられています。


残りの2つは

お松明式

清凉寺(せいりょうじ)の『お松明式』と

鞍馬の火祭

由岐神社(ゆきじんじゃ)の『鞍馬の火祭』です。

※それぞれについて詳しくは、お松明式 2013(清凉寺)鞍馬の火祭 2013(由岐神社)の記事をご覧下さい。


最後は1級からの出題となるので

選択問題ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

安永9年(1780)、秋里籬島(あきざとりとう)が著した京の名所・史跡などを図説した書物は誰か。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

都名所図会


秋里籬島は

江戸時代に活躍した

読本(よみほん・小説の一種)作者であり俳人です。


都名所図会がヒットした事から

日本各地を回って

『大和名所図会』『東海道名所図会』などを出版したそうです


名所図会ブームにもなったそうですよ~


広隆寺

広隆寺

ちなみに京都3大奇祭の1つで

広隆寺で行われていた

太秦(うずまさ)の牛祭は

当時から奇祭として

都名所図会の中で取り上げられていたみたいです。


という事で本日も4問出題させていただきました。

皆さんはいくつ正解されましたか?





イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口