メモ2013-12-23
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その252

本日も京都検定の過去問を

出題します。

全部で4問出題しているので

腕試しに挑戦してみて下さいね


では、早速1問目にいってみましょう。

【問題】

実相院

岩倉の門跡寺院である実相院では、季節に応じて、(   )が特別拝観できる。

ア.花の庭

イ.花頭窓

ウ.床みどり・床もみじ

エ.花の天井

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.床みどり・床もみじ


実相院は1229年

静基(じょうき・鎌倉時代初期の僧)により

創建されたと言われています。


門跡寺院とは

皇族や摂家が出家する

特定の位の高い寺院の事なんですよ


紅葉の名所としても有名で

『床もみじ』という

『滝ノ間』と呼ばれる部屋の床に写り込む紅葉が

とても人気なんです。

※同様に新緑の時期は『床緑』、冬には雪は写り込む事から『雪化床』と呼ばれています。


2問目にいってみましょう。

【問題】

東福寺の方丈

東福寺方丈には、昭和を代表する作庭家(   )が作庭した「八相の庭」がある。

ア.小川治兵衛(おがわじへえ)

イ.小島佐一(こじまさいち)

ウ.重森三玲(しげもりみれい)

エ.中根金作(なかねきんさく)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.重森三玲


八相の庭と言われる

東福寺の方丈は

「南庭」「西庭」「北庭」「東庭」という

4つの庭から構成されています。

※詳しくは、東福寺 その1東福寺 その2の記事をご覧下さい。


重森三玲は

昭和初期の作庭家として有名で

国内で約200もの庭園を作庭したと言われているんですよ


東福寺の他には

酒の神様として有名な

松尾大社(まつのおたいしゃ)の

曲水の庭も手がけられています。

※詳しくは、ひなまつり 2013(松尾大社)の記事をご覧下さい。


続いては3問目です。

【問題】

松尾大社の本殿

松尾大社の本殿(重文)は、(   )と称される珍しい形式である。

ア.祇園造(ぎおんづくり)

イ.流造(ながれづくり)

ウ.両流造(りょうながれづくり)

エ.八幡造(はちまんづくり)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.両流造


松尾大社は701年

秦忌寸都理(はたのいみきとり)により

創建されたと言われています。

※賀茂社(上賀茂神社、下鴨神社)と並んで京都最古の神社と言われているんですよ♪


両流造とは

本殿の屋根が左右に長く伸びている造りの事です。


宇治上神社・流造の本殿

ちなみに片方だけが長く伸びている場合は

『流造』と言い

宇治上神社の本殿は現存する最古の流造と言われています


では最後の問題です。

1級からの出題になりますので選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

陶器神輿

8月に、周囲にお皿などが飾られた陶器神輿が巡行し、大規模な陶器市が開催される坂の名は何か。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

五条坂


五条坂は

京都市内から山科区へ向かう

東西の坂の事です。

※片側4車線の広い通りなんですよ♪


陶器神輿は

坂の途中にある

若宮八幡宮神社(わかみやはちまんぐう)が行っている

若宮八幡宮祭で巡行するお神輿なんです


この神輿が巡行する界隈では

国内最大規模と言われる陶器市(陶器まつり)が

8月7日~10日に渡って開催されているんですよ。

※詳しくは、若宮八幡宮祭 2012若宮八幡宮)の記事をご覧下さい。


という事で今回も4問出題させていただきました。

皆さんは何問正解されましたか?