メモ2013-05-20
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その178

今回も京都検定の過去問を出題します。

3級は2問、2級と1級はそれぞれ1問ずつ

出題していますので

チャレンジしてみて下さいね


それでは第1問目

【問題】

清水寺

西国三十三所観音霊場の第十六番礼所である清水寺の本尊は(   )(重文)である。

ア.馬頭観音(ばとうかんのん)

イ.准胝観音(じゅんていかんのん)

ウ.不空羂索観音(ふくうけんさくかんのん)

エ.十一面千手観音(じゅういちめんせんじゅかんのん)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

エ.十一面千手観音


清水寺と言えば

「清水の舞台から飛び降りる」という

ことわざで有名なお寺ですよね。


征夷大将軍である坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)らにより

778年頃、建てられた草庵が起源とされています。

※詳しくは、清水寺 その1清水寺 その2の記事をご覧ください。


ご本尊である十一面千手観音は

他の千手観音と違って左右の腕を

頭上に高く挙げている事が特徴的な観音さまです

※清水型観音と呼ばれているそうですよ。


33の姿に変化し人間や動物を含む

命あるもの全てを救う事にちなみ

33年毎に御開帳されるそうですよ。

※最近では2000年に御開帳され、2008~2009年には特別に御開帳されたそうです。


続きまして2問目です。

【問題】

大徳寺

金閣、銀閣、飛雲閣と並んで「京の四閣」に数えられる呑湖閣(どんこかく)は、大徳寺の塔頭(   )にある。

ア.龍光院(りゅうこういん)

イ.高桐院(こうとういん)

ウ.芳春院(ほうしゅんいん)

エ.黄梅院(おうばいいん)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ウ.芳春院


加賀百万石の礎を築いた事で有名な

前田利家(まえだとしいえ)の妻『松子(法号・芳春院)』により

1608年に建てられたお寺です。

※前田家の菩提寺でもあるんですよ。


呑湖閣は前田利長(まえだとしなが・前田利家の息子)が父を祀るお堂として

小堀遠州(こぼりえんしゅう・江戸時代の大名であり作庭家)に依頼し

建てられたと言われています


呑湖閣の前にある飽雲池(ほううんち)という庭園は

『楼閣山水庭園』と呼ばれています。


3問目にいってみましょう。

【問題】

六角堂(頂法寺)

親鸞(しんらん)が六角堂に百日間の参籠(さんろう)を行った際、延暦寺からの往き帰りに身を清めたという「御聖水」で知られる寺院はどこか。

ア.岡崎別院

イ.西大谷

ウ.東大谷

エ.北山別院

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

エ.北山別院


六角堂は聖徳太子が用材を探しにこの地に来ていた時

沐浴(もくよく・体を清める事)をしようと

持っていた如意輪観音像(にょいりんかんのんぞう)を置いたところ

動かなくなったので、その場所に建てたお堂が始まりのお寺です。

※六角堂について詳しくは、六角堂(頂法寺) その2の記事をご覧ください。


そんな六角堂に親鸞(しんらん・鎌倉時代の僧)が

比叡山から毎夜100日の間、お参りをしていた途中で

体を清めた御聖水のある場所が

現在の『北山別院』なんですよ


西本願寺

北山別院は1677年に建てられた

西本願寺の別院(本山とは別の地域に設定されたお寺)です。

一乗寺(いちじょうじ・京都市の北東部)というエリアにあり

近くには詩仙堂や八大神社があります。

※それぞれについて詳しくは、詩仙堂 その2詩仙堂 その3八大神社の記事をご覧ください。


では最期の問題です。

1級からの出題になりますので選択肢ではありません

ズバリでお答え下さい!


【問題】

源頼朝に「日本国第一の大天狗」と評された(   )は、芸能を好んだことで知られ、今様を集めた『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』を編纂した。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

後白河法皇(ごしらかわほうおう)


後白河法皇は平安時代後期の

第77代天皇です。


兄である崇徳上皇(すとくじょうこう)と戦った

保元の乱(ほうげんのらん・1156年)では

平家や源氏を使い見事、勝利を収め

崇徳上皇を島流しちゃうんですね~

※保元の乱について詳しくは、高松神明神社の記事をご覧ください。


その後、今度は源氏を使い平氏を滅ぼそうと画策します。

だからこそ源頼朝に「日本国第一の大天狗」と言われたのかも知れませんね。

※政治的手腕に長けた人物だったようですよ。


また東大寺(奈良)の大仏再建を積極的に行ったり

現在の和歌山県と三重県の県境にある熊野三山を参拝する

『熊野詣(くまのもうで)』を

34回も行った人としても有名です。


長講堂

長講堂(ちょうこうどう)には

後白河法皇の坐像が安置されているんですよ

※2012年の大河ドラマ『平清盛』でも松田翔太さんにより演じられていましたよね。


過去には

『天台宗三門跡』の1つである

妙法院

妙法院(みょうほういん)の住職も務めたそうですよ。


梁塵秘抄は1169年頃に作られたと言われる歌謡集です。

もともと歌詞集10巻と口伝(くでん)集10巻の

合計20巻があったと言われ

現存するのはわずかしかないそうですよ。


という事で本日も4問出題させていただきました。

皆さんは何問正解されましたか?