メモ2013-04-02
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その157

今回は京都検定の過去問をお届けします。

写真と解説付きですので

是非、問題にチャレンジしてみて下さいね。


では早速1問目!


【問題】

送り火

送り火の火床に残った「から消し(消し炭)」は、どこに吊るしておくと、厄除け、盗難除けになるといわれるか。

ア.門口

イ.台所

ウ.床の間

エ.便所

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

ア.門口(かどぐち)


『送り火』とは通称・大文字で知られる

五山送り火の事です。

京都市内にまたがる5つの山に火を灯して

お盆の時期に帰ってきたご先祖様を

再び、あの世に送るイベントです

※詳しくは大文字 2010大文字 2011の記事をご覧下さい。


ちなみに『から消し』を手に入れるには

送り火が終わった後、大文字山に登って

現場から持ち帰るのが一般的なようです。

※大文字山の登山に関しては大文字 2010の記事をご覧下さい。


こうして持ち帰った『から消し』を半紙で包み、水引を付けて

門口(家の門や出入り口・玄関先)に吊るしておくと

厄除け、盗難除けになると伝えられています。


では2問目です!


【問題】

厄除け、魔除けとして家の鬼門に植えられている植物はどれか。

ア.山茶花(さざんか)

イ.南天(なんてん)

ウ.楓(かえで)

エ.梅(うめ)

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

南天

イ.南天


南天は『難を転じる』の語呂合わせから

災難除けの植物とされています。

この他、南天は薬としても利用されていて

南天の葉は咳止めの効果があります


夕佳亭

ちなみに金閣寺の茶室・夕佳亭(せっかてい)には

『南天床柱(なんてんとこばしら)』という有名な柱があります


細長い南天の木の中から

柱として使える最大級の太さのものを選び

夕佳亭の床柱として使用したそうですよ


続いて3問目です!


【問題】

金閣寺

平成6年(1994)、世界遺産に登録された「古都京都の文化財」(京都市・宇治市・大津市)は、寺社・城郭あわせて(   )で構成されている。

ア.11件

イ.13件

ウ.15件

エ.17件

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

エ.17件


ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)によって定められた

京都の世界遺産(文化遺産)は以下の通りです。


宇治上神社(宇治市)

・延暦寺(大津市)

・上賀茂神社(京都市)

高山寺(京都市)

・清水寺(京都市)

・銀閣寺(京都市)

・西芳寺(京都市)

・下鴨神社(京都市)

・醍醐寺(京都市)

・天龍寺(京都市)

・東寺(京都市)

西本願寺(京都市)

・二条城(京都市)

・仁和寺(京都市)

平等院(宇治市)

・龍安寺(京都市)


京都には様々な時代の建築物が

今も数多く残されています。

その中から、ユネスコにより「人類が共有すべき優れた遺産」だと

評価され、17の文化財が指定を受けました


それぞれについては

京の世界遺産巡りにて解説しています

是非、そちらをご覧下さい


では最後の問題です。

1級からの出題になるので選択肢ではありません。

ズバリでお答え下さい。


【問題】

平安神宮

6月のはじめ頃に平安神宮の境内で行なわれ、今年(平成24年)、63回目を迎えた能の会を何というか。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。

【答え】

京都薪能(きょうとたきぎのう)


昭和25年より

平安神宮の恒例行事として始まった京都薪能は

初夏の風物詩とも言われているイベントで

毎年2日間、開催されます。


境内には特設ステージが組まれ

かがり火に照らされた

幻想的な雰囲気の中

能と狂言、合わせて8演目(1日4演目ずつ)が行なわれます


という事で

本日も4問出題させていただきました。

皆さんは何問正解されましたか?