メモ2012-12-30
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その130

こんにちは京子です。


今回も京都検定の過去問をお送りします。

写真と解説付きですので

是非チャレンジしてみて下さいね


では1問目に行ってみましょう。

【問題】

青蓮院

青蓮院(しょうれんいん)には、(   )で知られる「不動明王二童子像(ふどうみょうおうにどうじぞう)」(国宝)がある。

ア.赤不動

イ.青不動

ウ.黄不動

エ.黒不動

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

イ.青不動


群青(ぐんじょう)色で描かれている青不動は

平安中期に描かれたと言われ

日本三不動の1つに数えられています

※残りの三不動には、金剛峯寺(こんごうぶじ)の赤不動と三井寺(みいでら)の黄不動が数えられています。


そんな青不動のある青蓮院は

門跡寺院(皇族や摂家が出家する位の高い寺院)で

三千院妙法院と共に天台宗三門跡の1つに数えられています。

※青蓮院について詳しくは、青蓮院 その1の記事をご覧ください。


ちなみに三門跡に曼殊院毘沙門堂を加えて『天台宗五門跡』と言われているんですよ

※詳しくは、天台宗五門跡の記事をご覧ください。


続いて2問目に行ってみましょう。

【問題】

虎の子渡しの庭

特別名勝に指定されている(   )の庭園は、「虎の子渡しの庭」とも称され、白川砂を敷き詰めた中に大小15個の石が設置されている。

ア.大徳寺

イ.天龍寺

ウ.金地院

エ.龍安寺

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

エ.龍安寺(りょうあんじ)


世界遺産である龍安寺は

室町時代の武将・細川勝元(ほそかわかつもと)が創建したお寺です。


方丈前にある『虎の子渡しの庭』は

別名『七・五・三の庭』とも言われる

枯山水庭園なんですよ


『不完全さ』を表現していると言われるこの庭は

どの角度から見ても

15個全ての石を1度に見る事が出来なくなっています


エリザベス女王が訪れて絶賛した事から

海外でも話題になったそうですよ。

※龍安寺について詳しくは、龍安寺 その1龍安寺 その2の記事をご覧ください。


続きまして3問目に行ってみましょう。

【問題】

(   )の境内にある稲荷社には、千利休の孫宗旦に化けて見事なお点前を見せたり、豆腐屋の破産を救ったりした伝説のある宗旦狐が祀られている。

ア.大徳寺

イ.相国寺

ウ.妙心寺

エ.大覚寺

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

相国寺

イ.相国寺


相国寺は室町幕府3大将軍・足利義満により作られ

有名な金閣寺や銀閣寺を山外塔頭としたお寺です。

※金閣寺や銀閣寺について詳しくは、金閣寺(鹿苑寺)銀閣寺(慈照寺)の記事をご覧ください。


相国寺に住んでいた狐は夜ごと宗旦に化けて

茶席に現れたと言われています。

最初は気付かなかった人々も徐々に気付き始め

正体を知りながらも一緒に茶を楽しんだそうですよ

※宗旦は三千家(表千家、裏千家、武者小路千家)の祖とされ利休の茶道を完成させたと言われています。

他にも破産寸前だった門前の豆腐屋に

蓮の葉をたくさん集めて売り

そのお金で大豆を買うように勧めて

破産から救ったと言われています。

※詳しくは相国寺の記事をご覧下さい。


最後は1級からの出題となるので

選択問題ではありません。

ズバリでお答え下さい!


【問題】

北野天満宮

菅原道真の生涯や没後の異変、怨霊による災いなどを描いた北野天満宮所蔵の国宝の絵巻を何というか。

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

北野天満宮縁起


北野天満宮縁起は全9巻からなる巻物の総称で

縦が約52センチ、横は最短で84メートル、最長は120メートルもある

とても大きな絵巻物なんですよ


中でも根本縁起と言われる承久本(じょうきゅうぼん)は

現存する絵巻物の中で最も古く、国宝に指定されています。

※菅原道真や北野天満宮について詳しくは、北野天満宮 その2の記事をご覧ください。


という事で、本日も4問お届けしました。

みなさんは何問正解されましたか?