メモ2012-08-21
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その84

こんにちは京子です

本日は京都検定の過去問をお届けします。

写真と解説付きで掲載していますので

是非、問題にチャレンジしてみて下さい

では1問目です。


【問題】

五山の送り火で「法」の字の真下に位置する寺院はどこか。

ア.常寂光寺(じょうじゃっこうじ)

イ.松ヶ崎大黒天(まつがさきだいこくてん)

ウ.妙満寺(みょうまんじ)

エ.本能寺(ほんのうじ)

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


松ヶ崎大黒天の鳥居

【答え】

イ.松ヶ崎大黒天


正式名称は妙円寺(みょうえんじ)と言い

1616年に日英(にちえい)というお坊さんが

松ヶ崎大黒天のなで大黒

大黒天を祀った事に始まります


松ヶ崎大黒天と呼ばれるようになった理由は

日蓮宗の守護神であり七福神の一人である大黒天を

『松ヶ崎』という場所に祀っている事から呼ばれるようになったそうです

※詳しくは松ヶ崎大黒天(妙円寺)の記事をご覧ください。


2問目にいってみましょう

【問題】

東本願寺の別邸で枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれ、石川丈山が作成に関わった池泉回遊式の庭園があるのはどこか。

ア.滴翠園(てきすいえん)

イ.渉成園(しょうせいえん)

ウ.有清園(ゆうせいえん)

エ.清流園(せいりゅうえん)

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


渉成園

【答え】

イ.渉成園


渉成園は東本願寺から東に150メートル程離れた所にあり

1641年に宣如(せんにょ・東本願寺を作った教如の息子)という

お坊さんに土地が寄進された事に始まります。

枳殻邸という名称は枳殻(カラタチ)という

ミカン科の植物が植えられている事に由来するそうです

※詳しくは渉成園の記事をご覧ください。


3問目にいってみましょう!

【問題】

俗に「伽藍面(がらんづら)」と称され、明治14年(1881)に消失した大仏の左手が残されている寺院はどこか。

ア.建仁寺(けんにんじ)

イ.方広寺(ほうこうじ)

ウ.東福寺(とうふくじ)

エ.泉涌寺(せんにゅうじ)

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


東福寺

【答え】

ウ.東福寺


伽藍面とは創建当時

壮大な大伽藍(寺院の主要建物の事)を有していた事にちなんでいるそうです

ちなみに東福寺という名前は

『東大寺』規模の大きさと

『興福寺』の教えの素晴らしさに習い

一文字ずつ取って名付けられたんだそうですよ

紅葉の名所

紅葉の名所としても有名ですので

これからの時期は要チェックです

※詳しくは東福寺 その2の記事をご覧ください。


では最後の問題です。

1級からの出題になりますので、選択問題ではありません。

スバリでお答えください!!



【問題】

地主社

かつて白峯神宮の地に邸宅があり、和歌の宗家であるとともに、蹴鞠の宗家としても知られているのは何家か。

答えは↓にスクロールして下さい。


シンキングタイム★

・・・

・・・

・・

では、答えですっ。


【答え】

飛鳥井家(あすかいけ)


飛鳥井家は藤原氏北家の流れを汲む家系です。

飛鳥井家の祖と言われる『飛鳥井雅経(あすかいまさつね)』は

新古今和歌集を撰者した1人なんだそうですよ

春季例大祭

蹴鞠は538年に仏教伝来と共に伝わったと言われ

鞠の守護神である『精大明神(せいだいみょうじん)』は

現在も

境内摂社である『地主社』に祀られています。

※詳しくは春季例大祭・淳仁天皇祭 2012(白峯神宮)の記事をご覧ください。


という事で、本日も4問出題させていただきました。

皆さんは何問正解されましたか?





イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口