メモ2012-04-17
テーマ:お寺
関連:佛光寺 その1 / 

佛光寺 その2

こんにちは京子です!

今回ご紹介する桜の名所は・・

佛光寺

佛光寺(ぶっこうじ)です


京都市内のど真ん中に位置しながら

境内はとても静かで

桜をじっくりと見る事が出来るお寺です


花見の穴場スポットと言えるのではないでしょうか??

佛光寺のこま札

佛光寺は浄土真宗の開祖で知られる親鸞(しんらん)が

流罪から開放され

1212年に京都の山科に草庵を結んだのが始まりです。


どうして流罪になっていたのかと言いますと

親鸞は農民や町民、そして武士にいたるまで

教えを広げすぎた事が

既成の仏教教団のねたみや反発を買い

お坊さん同士の争いとなり

結果的に、後鳥羽天皇の宣下により

危険思想と判断されてしまったからなんですね

※これを『承元の法難(じょげんのほうなん)』と言います。


佛光寺の枝垂れ桜

そして、こちらが佛光寺の枝垂れ桜です。


境内の阿弥陀堂(本堂)と大師堂の間に、横並びに3本咲いています。

※この他に、山門すぐ左手に1本桜が咲いています。


この見事な枝垂れ桜は

宮家である、秩父宮、高松宮、三笠宮の方により

昭和47年に手植えされた桜で

その名が刻まれた石碑も立っています


佛光寺の枝垂れ桜

枝垂れ桜が風に揺れてとても綺麗でした。


ちなみに、写真の右手に移っている大師堂は

側面は33メートルもの巨大な伽藍で

中には、親鸞の像が安置されているんですよ

※この他、佛光寺に関する詳しい事は『佛光寺 その1』の記事をご覧下さい。


そんな3本の枝垂れ桜が植えられている

佛光寺の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京都市営地下鉄 烏丸線 四条駅(しじょうえき)


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口