メモ2011-12-05
テーマ:お寺
関連:青蓮院 その1 / 

青蓮院 その2

さて、そろそろ紅葉シーズンも終盤。

(・∀・)ノみなさんは、この週末どこかへ出かけられましたか

次にお届けするのは

ライトアップが綺麗な・・・・

青蓮院の苔庭


青蓮院(しょうれんいん)です。

※12月4日まで、青蓮院では夜間の特別拝観が行われていました。


それにしても、いかがですか

このブルーの幻想的な雰囲気がなんともステキですよね。

という事で、青蓮院のライトアップをご紹介します

幻想的な雰囲気を感じられます。

長屋門と大クスノキ

まずこちらは『長屋門』です。

ちなみに、写真左手に見えるのは『大クスノキ』です。

京都市天然記念物に指定されてる

樹齢800年の名木なんです。

綺麗に、ライトアップされていましたねっ。


まずは、宸殿を上がるとすぐに

冒頭の青く光る『苔庭』が広がります。

更に華頂殿の方へ進み

相阿弥の庭

相阿弥の庭(そうあみのにわ)へ到着。

ステキにライトアップされていましたね~。

写真に写ってるのは小御所と龍心池(りゅうしんち)です。

相阿弥の庭

もみじの下には池が、そして奥には竹が写っています。

もみじ同様、竹林も綺麗にライトアップされてたんですよね


まさに、光と影の調和と言えるでしょう。

昼間とが別の顔を見せてくれる青蓮院。

ちなみに

明るい時の様子は青蓮院 その1を是非ご覧下さい。


この他にも、特別な茶席が設けられていたので

カップルで行かれた方は

ここでゆっくり幻想的な紅葉を

味わってみる事をオススメします。


さらに順路に沿って進むと

『青不動(あおふどう)』が飾られている本堂へ到着です。

ちなみに青不動は

身体を群青(ぐんじょう)で描かれた不動明王で

日本三不動の一つなんです。

※日本三不動は青だけではなく、金剛峯寺には赤不動、そして三井寺には黄不動が安置されています。


(・∀・)ノそんな青不動は、直接足を運んでご覧いただければと思います

青蓮院の苔庭


そして、再び『苔庭』が見えてきました。

もう皆さんお分かりかと思いますけど

青不動にちなんで、青くライトアップされているのでしょうか

この色どりは・・・まさにイリュージョン

写真をご覧の通り

お庭だけでなく、なんとお堂の中までも

ライトで照らし出されているんのですけど

それもまたステキでした。

奥に見えるのが宸殿と本堂である「熾盛光堂(しじょうこうどう)」ですね。


こちらの青いライトは

次第に光が強くなり

そしてまた穏やかに徐々に弱くなり


・・・まるで青蓮院が呼吸をしているかのよう。

無数の光に包まれた京子~

もううっとりしちゃいました。


灯篭もいたる所に置かれ

風情のある風景を作り上げていましたよ。


来年は紅葉の候補のひとつに青蓮院はいかがですか

そんな青蓮院の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 市バス 5・46・100系統 神宮道(じんぐうみち)

1 ■イリュージョン!

今までのライトアップの中では1番幻想的ですね。

クリスマス気分も楽しめますね。(^_^;)

ではでは!

和平 明憲さん 2011-12-06 09:58:37

2 ■生き物

刻々と青が濃くなったり、薄くなったりしてほんと幻想的です

青を基調としたライトアップはかなり珍しい。

あまりにキレイなので待受画面にしちゃいましたw

ほたてこはくさん 2011-12-06 12:45:46

3 ■Re:イリュージョン!

>和平 明憲さん
そういわれてみると
クリスマスのイルミネーションと言われても
違和感ないかもですヽ((◎д◎ ))ゝ

京子 2011-12-06 19:36:20

4 ■Re:生き物

>ほたてこはくさん
待ち受け画面にまで(///∇//)
とても嬉しいです☆

それにしても、青は珍しいですよね~(●´ω`●)ゞ

京子 2011-12-06 19:38:52