メモ2011-10-07
テーマ:京都検定

京都検定過去問 その10

こんにちは京子です。

さて、金曜日は恒例の『京都検定過去問』のコーナーです。

(・∀・)ノ今日も出題数てんこ盛りでいきますよ♪


【問題】

五山送り火で、大文字の次に点火されるのはどれか。

ア.左大文字

イ.船形

ウ.鳥居形

エ.妙法


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・



・・・



・・



では、答えですっ。

妙 法

【答え】

エ.妙法(みょうほう)


京都にまたがる5つの山に散りばめられた送り火

京都の夏の風物詩とも言われています。

皆さんご存知の『大』以外にも、いくつか文字があるんです。


『大』が午後8時に点火されたあと

この『妙法』は午後8時10分に点火されます。


船形

『船形』は午後8時15分に点火。


左大文字

『左大文字』も同じく午後8時15分に点火。


鳥居

一番最後の『鳥居』は午後8時20分に点火されます。

※詳しくは大文字 2011の記事をご覧下さい。


では、次っ♪


【問題】

平安京の中央には都城南端の正門である(    )から大内裏へまっすぐに南北に通じる朱雀大路が敷設された。

ア.羅城門

イ.朱雀門

ウ.南大門

エ.建春門


答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・



・・・



・・



では、答えですっ。


羅城門跡

【答え】

ア.羅城門(らじょうもん)


平安京に入る、南の正門にあたります。

当時の門は残っておらず、こうして跡地として

石碑が残っています。


平安京の朱雀大路の南端に置かれた門で

羅城門の『羅城』とは都の四方を巡らす城壁の事らしく

その開かれた門ということで『羅城門』と呼んだと言われています。

※詳しくは羅城門跡地をご覧下さい。


では、次っ。


【問題】

源氏物語「賢木(さかき)」の巻の舞台となり、謡曲でも有名な縁結び・子宝安産の神として信仰されている神社はどこか。

ア.藤森神社

イ.野宮神社

ウ.平野神社

エ.須賀神社


ちょっと難しいですか~?

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・



・・・



・・



では、答えですっ。


野宮神社

【答え】

イ.野宮神社(のみやじんじゃ)


「源氏物語」とは、

平安時代、紫式部によって書かれた、京都を舞台にした

ラブストーリーにして公家の間で

ミリオンセラーを記録した物語です。


『賢木』はその中の章のひとつであり

ここでは、主人公光源氏の愛を失った六条御息所は

御禊(みぞぎ)の儀式の為に野宮に籠り、

誠に頼りない源氏の愛情に失望し

彼女は娘と共に伊勢へ下ったという内容なのです。。(泣)

※詳しくは野宮神社をご覧下さい。


では、最後の問題にいってみましょう♪


【問題】

徳川家康の側近であった石川丈山が、隠居所として建てた草庵に始まる寺院はどこか。

ア.源光庵

イ.常照寺

ウ.詩仙堂

エ.蓮華寺


こちらも、ちょっと難しいかもしれませんね。

答えは↓にスクロールして下さい。

シンキングタイム★


・・・



・・・



・・



では、答えですっ。


詩仙堂

【答え】

ウ.詩仙堂(しせんどう)


石川丈山は、三河出身の武士であり

代々、石川家は徳川家の家臣をしていたのです。

しかし大坂夏の陣の時

軍律で先陣争いを禁止していた徳川軍でしたけれど

石川丈山は、軍律を破り

敵方(豊臣方)へ乗り込み、秀吉の家臣の首を討ち取っちゃたんですね。


これに腹を立てた家康に蟄居(ちっきょ・今で言う自宅謹慎ですね)を命じられ

武士を引退し、この詩仙堂で余生30年あまりを過ごした

大変、お庭が綺麗な詩仙堂は

京都の隠れた人気スポットのひとつでもあるんですよ。

※詳しくは詩仙堂 その1詩仙堂 その2の記事をご覧下さい。


という事で、本日も立て続けに4問出題させていただきました。

京都検定は12月!

みなさんも、一度受けられてみてはいかがですか?