メモ2011-09-20
テーマ:神社

橋姫神社

こんにちは京子です。

さて、本日ご紹介する神社は・・・

橋姫神社

橋姫神社(はしひめじんじゃ)です。


場所は京都の『宇治』というエリア。

※宇治と言えば、近くには十円玉でおなじみの平等院があるトコですよ。


さて、この橋姫神社はどうして建てられたの?

と・・・言いますと

橋姫神社

この宇治川に架かる『宇治橋』が関係しています。


646年に架けられこの橋は、日本三古橋のひとつであり

非常に歴史ある橋なんですね。


建設された際に、橋の守護神として

瀬織津姫(せおりつひめ)と呼ばれる水の神様を勧請し

橋の上、(ちょうど橋の中間地点である『三の間』)に

スペースが取られ、そこに祠が作られました。


ちなみに♪

宇治川は名水として知られていて

茶人の間でも人気でした。

あの秀吉も、この宇治橋から水を汲み上げたそうです。


この事から、現在も三の間にて

『名水汲み上げの儀』と呼ばれるイベントが

年に一度行われていますよ。

※名水汲み上げの儀は『宇治茶まつり』の中で行われています。


橋姫神社

境内には祠が2つあります。

ちなみに、橋の上にあった祠は、長い歴史の中で

洪水に何度も流され、少しずつ場所が移動され

明治39年に現在の地(宇治橋の西詰100メートルほどの場所)に

建てられました。


橋姫神社

ちなみに、宇治橋に建つ銅像は紫式部です。

歴史ある宇治橋は『源氏物語』や『古今和歌集』にも

登場するんですね。

※紫式部に関しては廬山寺の記事をご覧下さい。


さて、祭神である

瀬織津姫は水の神様とご説明させて

もらいましたけれど

この神様と同一視されているのが・・・


橋姫神社

橋姫(はしひめ)という一人の女性です!


境内の資料にも『こわかわキャラ』と

・・・説明されていますけれど

彼女は丑の刻参りの元祖である人なんです♪


さて、彼女にはどんなお話が残されているのかと

言いますと

その昔、宇治の公家の娘である橋姫という女性が

夫をとある女性にとられた事から始まります。


すさまじい嫉妬に狂った彼女は、なななんと・・・

貴船神社で7日間に渡り

「妬ましい女を取り殺したいのです、鬼神に変えてください。」

と祈り続けたんですね。


夫を取られた事が悔しくて悔しくて

仕方が無かったんでしょう。。


それを聞いた貴船明神は

「鬼になりたければ姿を変えて、宇治川に21日間身を浸けよ」

と、言ったそうです。


それを聞いた橋姫は次のような格好をするんです。


橋姫神社

こちらが橋姫(瀬織津姫)の祀られている祠です。


それが・・・

長い髪を5つに分けて角を作る!

顔に朱を、体には丹を塗る!

頭に鉄輪(かなわ)を乗せ、その鉄輪の三つの足に松をつけて火を灯す!

両端に火をつけた松明を口にくわえる!

※鉄輪は火鉢や囲炉裏に立てる、鍋やヤカンを置く台の事です。


もうこれだけで見た目は充分

鬼そのものですよね(汗)

そして

その姿でお告げ通りに

21日間、宇治川に身を浸し生きながら

鬼となったのですが

その鬼を成敗したのが、あの安倍晴明!


鬼になった橋姫をズバっと封印したそうです。

安倍晴明に追い詰められた橋姫が

息絶えた井戸というものもあり

そこには、命婦稲荷神社が建てられています。


橋姫神社

こちらは、橋姫の祀られている祠の隣にある摂社『住吉明神』です。


ちなみに、このお話は

謡曲の『鉄輪(かなわ)』や『平家物語』にも

書かれているんですね。


以上の事から、

橋姫神社は、縁切りとしても有名であり

宇治橋の『三の間』に祠があった頃には

「橋を渡る恋人は別れる」とまで言われてたんですよ~っ。


そんな悪縁切りで有名な橋姫神社の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京阪電車 宇治線 宇治駅(うじえき)

1 ■執念

橋姫さんの執念深さ、精神力にはすごいものがありますね

いやー、そんだけ頑張れるんだったら、そのパワーを他に向けられなかったのか…

にしても女性を怒らせない様に自分も気をつけないとw


ほたてこはくさん 2011-09-21 08:00:41

2 ■橋姫から学ぶ

宇治大久保にある自動車会社、今は中国に2003年有限公使として、自動車生産は、今年アメリカを抜き世界一の自動車会社になりました、私も総務部、30年勤務いたしました、宇治観光協会、理事長さん、国際観光ホテル、浮船のオーナー、一度訪れてみてください根、源氏物語にタイムスリップした気分を味わえますよ、京子さんにお奨めです、

まーくんさん 2011-09-21 10:49:34

3 ■Re:執念

>ほたてこはくさん
私もそのパワーにはビックリしちゃいます(-"-;A
負の感情には引っ張られたくないものですよね♪

ほたてこはくさんも怒らせては駄目ですよ~о(ж>▽<)y ☆

京子 2011-09-21 14:05:10

4 ■Re:橋姫から学ぶ

>まーくんさん
お奨めして頂いてありがとうございます(*゜▽゜ノノ゛☆
源氏物語でなくても、いつかタイムトラベルが出来る世界がくると楽しそうですよね♪

京子 2011-09-21 14:13:29

5 ■初めまして

こんばんは、初めまして。
京都の宇治にに住むgodzillaといいます。
自転車道の案内HPの主宰をしています。

橋姫神社で検索していてこのブログにお邪魔させていただき、色々と楽しませていただきました。感謝の意をこめて、足跡を残させていただきます。

自転車にぞっこんの私でしたが、何度か転倒してけがをしたこともあり今はほとんどウォークで休日を過ごしています。
そんなウォークを続ける中で京都の様々な不思議ゾーンを知り、今はそんな不思議ゾーン探索に積極的に歩いています。

その一環で、HPに「京都の怪異・不思議・遺構」のコーナーを作りつつあります。(未完成)
その内容の一つが「丑の刻参り」です。

京都にある丑の刻参りゆかりの地は、私の知る限り4つ。
その1つが橋姫神社。
あと3つは、貴船神社と鉄輪の井があある命婦稲荷舎、それと意外ですが有名な清水寺境内にある地主神社です。地主神社には、今でも5寸釘の跡がはっきりと残っているのを見ることができます。

先日、娘がいる東京に行ってきましたが、その際には東京に残る怪異ゾーンを周ってきました。
その動機は、仕事でよく行く機会があった図書室で様々な本を見て、東京に今も残る不思議ゾーンを観たくなったからです。
以下はそのレポです。
http://www13.atpages.jp/godzillagogo/110824.html

歩くのが大好きな私の最近の行動は以下のレポでアップしています。
時間がある時にでも観ていただけると嬉しいです。
http://www13.atpages.jp/godzillagogo/

長々書きました。
また、このブログに寄せていただきます。
今後ともよろしくお願いたします。

godzillaさん 2011-09-23 20:27:30

6 ■Re:初めまして

>godzillaさん
HP拝見させて頂きましたm(_ _ )m

通天橋の紅葉はまだ少し先になりそうですね♪
今年もまた素敵な紅葉になりますように(。-人-。)

不思議ゾーンはついついひかれてしまいますよね( ´艸`) 私のブログでも貴船神社、命婦稲荷舎、地主神社を取り上げてるのでよかったら覗いてみて下さいな。

コメント有難うございました♪
こちらこそ、宜しくお願いしま~す(o^-')b

京子 2011-09-26 14:35:13

7 ■地主神社にも行かれていたんですね

京子さん、こんばんは。

丑の刻参り関連で、もう地主神社にも行かれていたんですね。

今日レポをアップされた松明殿稲荷神社は、私は名前を聞いた事さえありませんでした。
本当にいろいろと周っておられますね。

京都には鬼伝説も色々とありますが、私はそうした場所を追うウォークを2回に分けて行ったっことがあります。

京都鬼伝説ゆかりの地を追え!Ⅰ
http://godzillagogo.web.fc2.com/070828.html

京都鬼伝説ゆかりの地を追え!Ⅱ
http://godzillagogo.web.fc2.com/070901.html

寄り道ばかりでほんの少ししか周れませんでしたが、興味深い場所もいつくかありました。

レポⅠでは、羅刹谷跡と その羅刹谷跡とよく混同されて紹介されている御壺瀧大神の小さいながらも暗い洞窟。
http://godzillagogo.web.fc2.com/gazou/2007/070828/34.jpg
レポⅡでは、藤平陶芸の陶器製のジェット燃料精製機やコイン それに手榴弾と、東山五条に現存する広大な登り窯が興味深かったです。
http://godzillagogo.web.fc2.com/gazou/2007/070901/20.jpg

また参考にしたいので、寄せていただきます。
今日レポをアップされた松明殿稲荷神社にも一度行ってみようと思います。

godzillaさん 2011-09-27 22:14:37

8 ■Re:地主神社にも行かれていたんですね

>godzillaさん
気が付いたら1年が経ちかなりの神社、仏閣など訪れることが出来ました(´∀`)

それにしても、godzillaさんのウォークかなりの距離を歩かれるのですね(((( ;°Д°))))アワワ

またゆっくり拝見させて頂きますね♪

京子 2011-09-28 15:02:50