メモ2011-06-30
テーマ:祭り・イベント
関連:上賀茂神社 その1 / 賀茂競馬 2010(上賀茂神社) / 上賀茂神社 その2 / 上賀茂神社 その3 / 賀茂競馬 2011(上賀茂神社) / 武射神事 2012(上賀茂神社) / 燃灯祭 2012(上賀茂神社) / 幸在祭 2012(上賀茂神社) / 土解祭 2012(上賀茂神社) / 賀茂曲水宴 2012(上賀茂神社) / 賀茂競馬足汰式 2012(上賀茂神社) / 斎王代以下女人列御禊の儀 2012(上賀茂神社) / 御田植祭 2012(上賀茂神社) / 夏越の大祓 2012(上賀茂神社) / 賀茂の水まつり 2012(上賀茂神社・新宮神社) / 烏相撲内取式 2012(上賀茂神社) / 烏相撲 2012(上賀茂神社) / 鎧着初式 2012(上賀茂神社) / 御棚会神事 2013(上賀茂神社) / 武射神事 2013(上賀茂神社) / 紀元祭 2013(上賀茂神社) / 雛流し 2013(上賀茂神社) / 摂末社春祭 2013(上賀茂神社) / 白馬奏覧神事 2015(上賀茂神社) / 夏越の大祓 2010(上賀茂神社) / 

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

こんにちは、京子です。

さて♪本日も茅の輪をくぐりたいと思います。

今回、京子が行って来たのは・・・

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

上賀茂神社です~。


今日はここで、

夏越の大祓(なごしのおおはらえ)が行われていました~♪


ここでおさらいですけれど

『夏越の祓』や『茅の輪くぐり』は全国の神社などで

行われています。


では、どうして行われるのか?と言えば

6月と言えば、一年のちょうど半分!

この時期に、残り半年の無病息災を願う為に行われているんです。。

さて、朝10時に上賀茂神社へ到着すると・・・

茅の輪の周りに人が集まっています★


丁度、二ノ鳥居を抜け、立砂との間に

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

茅の輪がありました♪


夏越神事(なごししんじ)がまずは行われます。

神職の方がやって来られてまずは茅の輪をくぐられます。

※10人程が列を作り、8の字を描きながら茅の輪の中を三度通られます。


直径はおよそ、3メートル強の、この茅の輪。


参拝者の皆さんも、その後に続き

どんどんくぐってらっしゃいます♪

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

水無月の夏越の祓へする人は 千歳の命 延ぶというなり

(みなづきのなごしのはらへするひとは ちとせのいのちのぶというなり)


この歌を唱えながら

①茅の輪をくぐり左にぐるっと旋回

②元の位置に戻り、もう一度くぐり今度は右にぐるっと旋回

③最後に、もう一度くぐり左に抜けて終了、


これで、残り半年も無病息災~!

さて、ここで夏越の大祓に欠かせない食べ物といえば・・

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

水無月(みなづき)です!


三角の形に切られたういろうに小豆が乗った和菓子を、この期間には食べる風習があります。

※旧暦の6月を水無月と呼びますが、その名前から取られたお菓子のようです。


この食べ物は、あるモノに見立てているんですけど

・・・それが『氷』なんですよね!


氷は暑気払い(しょぎばらい)の意味を込めているようで

貴族の人たちは、氷を口に入れて暑気払いをしたそうです。


ですけれど、そんな貴重な氷を庶民は食べる事が出来ないので

氷をかたどったお菓子が作られるようになった事が

この水無月の始まりなんですね。


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

さて、午前中には夏越神事が行われ

夜の8時から再び、上賀茂神社にて

夏越祓式(なごしはらえしき)が行われます。


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

境内には、所々に火が焚かれ、幻想的なムード♪

夜の神社っていうのも、なんだか雰囲気がありますよね~。


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

こちらは、立砂(たてすな)です。

上賀茂神社の立砂は北の方角にそびえる山、『神山(こうやま)』を

かたどったもので

この神山は依り代(よりしろ)・・・すなわち

神様が招き寄せられて乗り移るモノと

されている神聖な山なんですよ★


では、橋殿の方へと歩いていってみましょう。

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

こちらでは、茅の輪が御守りとして売っていました。


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

もちろん、絵馬もありましたよ。


これは神職の方が、茅の輪をくぐってらっしゃる所と

橋殿と、その下を流れる『奈良(楢)の小川』が描かれています。


そうなんです。

今から、この橋殿と奈良の小川で行われるのが

夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

『人形流し(ひとがたながし)』です。

手から何やら紙を撒いているのがおわかりですか?


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

人型の形をした紙に名前と年齢(数え年)を記載して

それを神主さんが奈良の小川に流していたんですね。


『風そよぐ ならの小川の夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける』

百人一首、藤原家隆の歌が詠まれ人形流しが始まります。


では、ここでお久しぶりにその様子を

(・∀・)ノ動画でご覧下さい~。、

2011-夏越の大祓(上賀茂神社)1


夏越の大祓 2011(上賀茂神社)

奈良の小川には篝火(かがりび)も焚かれています。


この人形に、皆さん名前を書き

お祓いとして、罪やけがれを水に流して浄めるのです♪


2011-夏越の大祓(上賀茂神社)2


ちなみに、こちらは橋殿の様子です。

引き続き、神事が中では行われていました。

『人形流し』は昔から行われていた神事ですけれど

今の時代に合わせて

自動車等の乗り物のお祓いの為に『車形』なんていうのも登場しているんですよ~。

そんな夏越の大祓が行われた上賀茂神社の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 市バス 4・46・67系統 上賀茂神社前(かみがもじんじゃまえ)

1 ■茅の輪くぐり

京子さんに触発されて、近くの神社にあった茅の輪くぐりしてきました!

誰もいないので若干不安でしたが(笑)

たぶん生まれて初めての体験です!

ただくぐるだけですが、これでこれまでの半年間とこれからの半年に向けて少しは効果?があるといいのですが(笑)

ほたてこはくさん 2011-07-01 12:58:40

2 ■茅の輪!

今日は!(^▽^)

この茅の輪くぐりって、他の地区の神社ではやっていないのかな?
神社やお寺にはよく行きますが、お参りやお守り目当てで、行事には何の興味も無いですね。
それで、御利益が無いのかも?(^_^;)

今度の七夕祭りでも参加しようかな?v(^◇^)v

ではでは!

和平明憲さん 2011-07-01 14:31:47

3 ■うおぉ~

行けば良かった…。
夜 行こうと思ったんやけど、面倒くさくなっちゃって…、失敗した。
僕の名前を書いた人型も流れたんですね。
うーん、行けば良かった…。来年は行こうっと。

昼間は吉田神社の夏越し神事に参加してきました。こちらでは人型を燃やしてました。川ないですからね。

29日に仮釈放されました。お盆明けぐらいに再入院、手術になる予定です。たくさん神頼みしたいなぁって。

才蔵さん 2011-07-01 15:43:10

4 ■Re:茅の輪くぐり

>ほたてこはくさん
そういう風に言って頂けるととても嬉しいです♪
これから半年無事に過ごせるといいですね( ̄▽+ ̄*)

京子 2011-07-01 19:13:26

5 ■Re:茅の輪!

>和平明憲さん
この日も他の神社で茅の輪くぐりはやっているはずですよ~(´0ノ`*)

行事は日にちが決まっていることもあり、
通してみると、お参りやお守りメインの方が多いと思いますo(〃^▽^〃)o

そういえば、もう直ぐ七夕の時期ですよね。
早いものですヽ(*'0'*)ツ

京子 2011-07-01 19:20:40

6 ■Re:うおぉ~

>才蔵さん
折角、決めていたのに勿体ないですよ~・°・(ノД`)・°・

吉田神社では、人型を燃やしていたのですね
来年はチャレンジしてみようかな(*゜▽゜ノノ゛☆

ご先祖様に無事をお祈りしないといけないですね(o^-')b
無事に退院できますように(^人^)

京子 2011-07-01 19:25:22


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口