メモ2010-12-22
テーマ:カフェ・スイーツ

OKU

こんにちは京子です

さて、本日は京都祇園の花見小路すぐ側にあるオシャレなカフェで

2010年、ミシュランガイド京都では

なんと!2つ星を獲得している旅館

「美山荘(みやまそう)」がプロデュースするお店


OKUの入り口

OKU(オク)です~っ。


さて、もうそれはそれは期待しちゃいますよね。


だってだって!


祇園ですし

お店も京町屋をリノベーションした造り

そして、ミシュラン2つ星の旅館がプロデュース


もう京子・・・


今からかなりワクワク&ドキドキなんです★

OKUのギャラリーとカフェの看板

こちらにも書かれてあるように


カフェに加えギャラリーもやってらっしゃいます


ちなみに、どんなものが展示してあるのかと

言いますと・・・


食器なんですよね


実は、このOKUというのはカフェから始まったのではなく

最初は「食器のブランド」として立ち上げられたそうです~っ。

熊本県天草市で産出される陶磁器原料の天草陶石(あまくさとうせき)を使ったモダンなデザインの食器をOKUでは数多く作ってらっしゃいます!

※食器の写真はまた後ほど~っ。


さて、店内の様子は

と、言いますと

OKUの店内の様子

間接照明がぼぉっと照らされ、幻想的でありながら

心休まる居心地のいい空間です


OKUの紫の椅子

紫の椅子がなんとも目を引きますよね~!


お店の奥にとられた横長の窓から

坪庭も見えます


柔らかな日差しが降り注ぎ

時間によっては、三味線の音色が店内にまで響いてくる事もあるそうで

なんとも、まどろんじゃいますよね~♪


(・∀・)ノさすが祇園って感じですよ


OKUのメニュー

ここでメニューが到着~!!

中でもお店の名物なのが


「OKUプリン」なんです


と、いうワケで♪

京子は早速、OKUプリンとコーヒーのセットを注文しました~


さてさて、こちらOKUの側にあるのが

祇園の花見小路(はなみこうじ)です。

詳しくご説明すると、花見小路というのは通りの名前で、祇園の中でも、この花見小路通は南北、約1kmにも及ぶメインメストリートなんですね。

花見小路沿いにある建仁寺周辺には

お茶屋や料亭が沢山軒を連ねています


夜にもなると、店から店へと舞妓さんや芸妓さんが

移動する姿も数多く見る事が出来ますし

「花見小路の石畳(路面)」と

「町家造りの家」

そして「舞妓さん」の3点セットは


もう・・・・


見事としか言いようがないっ


もちろん景観にも拘っているのが祇園!


周辺の電柱は全部

地中に埋めちゃっています!(汗)


電線や電柱の無い町並みが祇園には広がっているんですね。


他にも、京都の看板の色が変わっている事は

お話しましたけれど

八坂神社の前にあるローソンも

青じゃなく、白だったりするんですよね~。


自動販売機も白ではなく、茶色です


そして、花見小路からも程近い

佐川急便の集積所(サービスセンター)では


軒先にあんどんや、のれんを出し、祇園限定となる飛脚姿をイメージしたオリジナル制服を着用(「飛」のマークが目印!)しています。


まるで、街中を

飛脚が走っているかのようです~

荷物を運ぶ三輪自転車や台車についても

祇園の景観に馴染むデザインがなされていますし。

古都の風情を演出しているんですよね


そんな花見小路を一本西に入った場所に

花見小路を一本西に入った場所

OKUがあるのです♪

祇園の隠れ家とも言われるゆえんがよく分かります!


OKUのお庭

(・∀・)ノではお話をOKUに戻しまして。


オーダーしていたアレが運ばれてきましたよ~!


どどんっ

OKUプリンとホットコーヒー

OKUプリン&ホットコーヒー


食器にも注目してみてください~。

独特の形をしていると思いませんか??

とくにコーヒーカップとお皿、もちろんスプーンもっ。丸みを帯びた中にも、個性の強い印象的なデザインが特徴ですし天草陶石を使う事により濁りの無い美しさと複雑なデザインでも充分な強度を兼ね備えているというワケなんです!


では早速、プリンをいただきたいと思います★


カラメルソースを自分でかけて・・と・・っ


ではいっただっきます♪


パクっ


(・∀・)ノおいしい!!

さすが、ミシュラン2つ星がプロデュースしているだけあって、繊細な味が表現されています


京都、美山産の卵をふんだんに使い

低温で時間をかけて蒸し焼きにしているそうで

濃いミルクと卵の濃厚な味にわいに

カラメルソースが加わり、素晴らしいハーモニーを奏でています~。

そして、その合間に味わうコーヒーが・・・

またまた、たまんないんですよ~♪

そんな名物プリンが味わえるOKUの場所はコチラ↓


大きな地図で見る