メモ2010-10-22
テーマ:祭り・イベント
関連:時代祭 2010(後編) / 時代祭 2010(中編) / 時代祭 2011(前編) / 時代祭 2011(中編) / 時代祭 2011(後編) / 時代祭 2012(平安神宮・京都御苑) / 

時代祭 2010(前編)

こんにちは京子です~っ。

さて、今日は・・・

するどい方ならココでもう

ピーン

きちゃうかもしれませんけれど

10月22日、本日行われた祭りで

京都三大祭のひとつであるっ


時代祭(じだいまつり)に行ってきました~っ

京都三大祭とは、ちなみに葵祭・祇園祭・時代祭なんですね

という事で

京子がこのブログを始めてやっと、この三大祭をコンプリート出来ましたっ!


では、今日も気合を入れてレポートしたいと思います


さて、まずここで時代祭についてご説明させて頂きますと


時代祭(前編)平安神宮の応天門

時代祭は平安神宮のお祭りなんです


そして、この時代祭を一言でいうと・・・

平安京へと遷都された794年から明治維新までの時代を振り返り、それぞれの時代装束に身を包んだ2000人の大パレードですっ

もちろん、パレードの中には

坂本龍馬や!織田信長や!小野小町!などがいるわけなのです♪

これを聞いただけでも好奇心が騒ぎだしませんか~っ?


では、何の目的があってパレードをしているのでしょう?

それは平安神宮の主祭神である「桓武天皇」と「孝明天皇」の御霊を

天皇の住まいである御所から街の繁栄をご覧頂きながら

行列のお供を従えて平安神宮へご案内する

というお祭りなのです。


ですのでパレードは京都御苑を出発し、4.5kmの道のりを歩き平安神宮へ到着するのです。


794年に桓武天皇が京の都に入られた10月22日に合わせて行列がパレードを毎年しています。

※ちなみに、時代祭はこの10月22日だけでは無くて祭り自体は10月15日の参役宣状祭という、行列の役柄任命に始まり、23日の後日祭までの期間行われます。


平安京に遷都した「桓武天皇」

そして平安京、最後の天皇「孝明天皇」

つまり、京都に都が遷都されてからの歴史を振り返る行列なのですね。

ですので、葵祭や祇園祭に比べて比較的新しいお祭りであり、1895年(平安遷都1100年を記念して)始まりました。


ではさっそく、そのパレードが始まる京都御苑へと!!!

っとその前にっ。

朝の8時から平安神宮にて神幸祭が行われると聞いて

まずはそちらへと行ってみました♪


行ってみると・・・・


時代祭(前編)大極殿にあった四神の旗

普段は掲げられていない旗には四神獣が描かれています、「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」は京都の東西南北を守る四神なんですよね。


肝心の神幸祭が見れない

どうやら平安神宮の大極殿で行われているようです~

( ´Д`)しばらく立ち尽くす京子


そして、待つこと数分っ!

時代祭(前編)神官の方々

神官の方々が出てきましたっ。

そしてまず御苑から始まるパレードの前に

この平安神宮から桓武天皇・孝明天皇の神霊を乗せた

時代祭(前編)の神幸列

「神幸列」が御苑へと向かうんですね。


時代祭(前編)の迦陵頻伽(かりょうびんが)

神幸列の前陣として歩く、迦陵頻伽(かりょうびんが)は上半身が人で、下半身が鳥の仏教における想像上の生物。奥に見えるのは胡蝶です。


こちらも

メインパレードほどの人数ではないですが

時代祭(前編)大行列

それでも大行列っ。

京子も、桓武天皇と孝明天皇の神霊と共に御苑へ向かう事にしました~っ!


それでは引き続きっ

時代祭(中編)をご覧下さいっ

『時代祭』の関連イベント



イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口