メモ2010-10-08
テーマ:京都ランチ

たわらや

こんにちは、京子です~っ


さて、今日は・・・・

すんごい驚いちゃう、名物「一本うどん」を販売している

京都は北野にあるうどん屋さん


たわらやの入り口

たわらやをご紹介したいと思いますっ。


さてさて、

創業200年以来の味と言われているたわらやさん。

現在は15代目のオーナーさんがお店を切り盛りされていまして歴史ある「一本うどん」をご賞味させてもらいに行ってまいりました!


たわらやのちょうちん

場所は、先日ご紹介した北野天満宮すぐ近くにあり

建物はなんと

築400年の町屋を活かした作りとなっているんですね~。

すごい

たわらやの看板

一見、寺田屋のような雰囲気。

こういうお店は本当に憧れちゃうんです!


京子もいつか、こんな町屋に住んでみたいですねっ。


たわらやの店内通路

さて、早速中に入ってみると

人が多いんデスっ。

繁盛してますね~


席のご予約は承っていません、という事で

時間に余裕を持って行かれる事をお奨めします


さて、ん?

これは何でしょうか?

たわらやの井戸

井戸ですね~

京子がお邪魔した時は使われてないようでしたけれど綺麗に管理されていますので、もしかすると現役の井戸かもしれませんねっ。


そして早速

名物の「一本うどん」をオーダー

うーん、はやく来ないかとドキドキワクワクです。


気付くと

店内はBGMなどもなく静か~な雰囲気が逆に心地よいですね

そして・・・

店内を見渡すと芸能人の方のサインもちらほら~


撮影の合間などに来られるんでしょうか


っと!

ここで・・・注文していた「一本うどん」が

とうとう


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

こちらデス


たわらやの名物「一本うどん」

どどーーーん。

どーですか、この麺の太さっ。


じつはよく見ると、1本ではなく2本なんですねっ。

昔は名前の通り、1本でもっともっと太かったみたいなんですけど茹で上げに時間がかかるという事と喉に詰まらせたら危険!という事で、少し細くし2本入れる事になったそうです。


それにしても


この・・・うどん、長~い!!

そしてやっぱり、この太さっ

割り箸と比較してもらえるとわかると思いますっ。


そして、

どんぶりの中でその極太うどんがとぐろを巻いております(汗)

では、早速頂く事にします


小皿にのっている

しょうがも一緒に入れちゃいますっ。


ぱくっ♪

もぐもぐ・・・!?


( ´Д`)普通のうどんのようにすすれない(汗)

しかし、もっちもちで


(・∀・)ノ食感が最高っーーー

熱々うどんに醤油ダシとしょうがが

極上に絡み合いとてもおいしいです


ボリューム満点でお口の中は

幸せいっぱいです~


うどんのようで、うどんじゃない、まるで練りモノ!?お餅!?

そんな独特の食感がたまらなくおいしかったですっ。


そして、しょうがの発汗作用もあり

食べ終わる頃には

体がポッカポカです!!!!!!!


秋空に変わり、少し肌寒くなった今日この頃。

そんな時は体にじーんと染み込む

あったか~い

「一本うどん」うどんを召し上がってみてはいかがでしょうか??

そんな、たわらやの場所はコチラ↓

大きな地図で見る


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口