メモ2010-07-17
テーマ:祭り・イベント
関連:山鉾一覧 / 

祇園祭 北観音山(八坂神社)

北観音山は、南観音山と同じく「くじ取らず」で

北観音山のちょうちん

後祭の先頭全体の24番目を巡行する山でありま~す

祇園祭の北観音山

北観音山(きたかんのんやま)といえば

北観音山の下水引

下水引 中島来章の下絵による「唐人物王侯行列風俗」


南観音山の所でもご紹介しましたが

別名:「上り観音山(のぼりかんのんやま)」とも

呼ばれているんですよね~

北観音山の上水引

天水引 雲龍文(うんりゅうもん)

金地錦観音唐草模様 1989年に新調と一年毎に変えるそうですよ


この山も、鉾の形をした「曳山」になっているので、

真木(しんぎ)ではなく「松の木」ですよね

北観音山の後ろの破風

後方の破風

1833年 片岡友輔(かたおかゆうほ)の作

北観音山のこま札

さて、この松は「鳴滝(なるたき)」と呼ばれる京都の地名の場所から

毎年「2本」届けられるそうなんで~す。

2本!ということは


もう、らっぶらぶな「南観音山」用の松ですよね

ちなみに、振り分けは

代表が「クジ」を引くことによって仲良くわけあっているんだそうです

北観音山の二番水引

下:二番水引 紅地牡丹梅笹唐草文様綴織

※三番水引として金地紅白白牡丹紋様唐織があり、更にその下に胴掛ではトルキスタン絨毯

※前懸は19世紀のメダリオン中東連華文様ペルシア絨毯

※後懸は19世紀の中東連花葉文様ペルシア絨毯

※見送は17世紀中国・明朝の日輪鳳凰百子嬉遊図綴錦

北観音山の前の破風

こちらは前方の破風

1833年 片岡友輔(かたおかゆうほ)の作


南観音山の所でも少ぉし触れましたけれど

「南観音」と「北観音」は、

特別な関係のある山同士なんですよね~

なんとっー

南観音は、北観音のことが好き好き大好きな間柄で、

それを表わした神事が「あばれ観音」であり、

ぞっこんラブラブ~すぎて巡行の際

「暴走」を抑制する為に

気持ちのクールダウンをする為に行う神事なんですよね


でも、そんなラブラブな気持ちをクールダウンしちゃう南の観音さまを

北の観音さまはどんな心境で巡行の日を迎えられるのでしょうね!?


■2012年 山建ての様子

そんな北観音山の場所はコチラ↓

大きな地図で見る