メモ2010-07-17
テーマ:祭り・イベント
関連:山鉾一覧 / 

祇園祭 伯牙山(八坂神社)

明治になり「琴破(ことわり)山」から改名したのが・・・

祇園祭の伯牙山

伯牙山(はくがやま)です。

琴を・・・破る??

はいその謎を今からご説明します

伯牙山のこま札

こちらも中国の故事にちなんだ鉾になりますっ!


伯牙山の御神体

この、お人形を見ていただければわかりますが

こわーい顔をしているこのお方は

中国が韓・趙・魏に分かれる前である、「晋」時代の

琴の名手である伯牙(はくが)という人なのです。


何度見ても彼の怒りに震える目がすごい!(汗)

この写真では分かりづらいかもしれないですけど、彼は斧を持ってるんです。

ちなみに彼は怒っているんではなくて・・・


悲しんで

伯牙山にある琴

琴を壊そうとしてるんですね


伯牙山の見送りその1

去年、219年ぶりに復元新調した伯牙山の見送り(山鉾の背面)を飾る「錦織龍文(にしきおりりゅうもん)模様」

伯牙山の見送りその2

見送りではこちらが上になります「仙人図刺繍」

伯牙山の水引

水引は人物図の押絵切付です。少し人がデフォルメされてますね、カワイイ☆

伯牙山の前掛

こちらは前掛けになります~っ


う~ん・・・。


でも、琴の名手である伯牙がなぜ・・・壊そうとしているの

・・・という疑問が湧いてきます。


その理由とは・・・


伯牙は友人である鐘子期(しょうしき)の訃報を聞き悲しみに打ち震え、琴の弦を切る瞬間だったのです。

つまり自暴自棄になっちゃったというワケ・・・


伯牙山のちょうちん

琴を弾く名手が伯牙であれば、

その琴を聴く名手とでもいえる鐘子期。

2人はとっても仲のよかった弾き手と聞き手であったんですね。


知音(ちいん)

という言葉は、自分の事を分かってくれる友人の意味。

その語源はこの、2人のエピソードからきているそうです。


以後、伯牙は琴を弾くことは無かったそうです・・・悲しいお話。。

京子も見ているだけで

なんだか胸が痛いです

そんな伯牙山の場所はコチラ↓

大きな地図で見る


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口