メモ2010-05-18
テーマ:祭り・イベント
関連:上御霊神社 / 御霊祭 還幸祭 2012(上御霊神社) / 

御霊祭 還幸祭 2010(上御霊神社)

こんにちは!京子です。

ここ最近の京都は晴天に見舞われ

すこぶる気持ちのいい日々が続いていますが

そんな今日は、

主祭神、崇道天皇などの神霊を鎮めるために行う

日本最古の祭りとして有名な…


御霊祭(上御霊神社)の拝殿

上御霊神社


御霊祭(上御霊神社)の幕

御霊祭(ごりょうまつり)に行って参りました~


そして、この御霊祭の目玉と言っていいのが


神輿(みこし)!!!

(・∀・)ノワッショイワッショイ


京子は急いで昼の1時に上御霊神社に向かいましたっ

※この日の為に京子は休みを取りました~!

この御霊祭、前日も宵宮・御霊太鼓が行われており

17日、18日と屋台も出ている為、すでに昼から

上御霊神社は人人人~っ!!!


御霊祭(上御霊神社)の鳥居前

ここから神輿が出ていくのです


本日は13時から本日のお目当ての「神輿」が出発するのですが

もしかして、もう出ちゃったんじゃ!?と

心配しながら人の波を掻き分けていくと・・

ドキドキ・・・

ドキドキ・・・


あるかな?(汗)

あるかな?(汗)


御霊祭(上御霊神社)のお神輿の飾り

あーー!

よかったぁ

御霊祭(上御霊神社)のお神輿飾り2

ありましたっ神輿それも3基も

他にも牛車や、剣鉾(ほこ)などがスタンバイしてるんですが

時代装束に身を包んだ氏子がなんと

その数、約300人程っ!!

皆さん日焼けした体格の良い

いかにも勇ましい日本男児ばかりっ


今から数時間、神輿を担いで練り歩く男たちの

意気込みと緊張感で辺りは空気が張り詰めています。

もう京子・・熱気で近づけません


よっしゃー!

気合入れていくぞーー!


そして、いよいよ怒号のような

掛け声のもと、神輿が担がれ

上御霊神社の門をくぐり抜けます


これを読んで下さってる皆様の中にも

「神輿ってただ担いでのそのそ歩くんじゃないの・・・?」

というイメージの方も多いと思いますが

違います・・(汗)


勢いよく担ぎ上げられた神輿

そして門をくぐり抜けるその瞬間っ


「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

激しく揺らす

もう神輿の端っこを担いでる方なんて

地面から足が浮き上がるくらい

激しく神輿を振ってます(汗)すごい…


「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

神輿は大きく暴れながら門を出て

すぐに大きく左に旋回っ!!!!!


町の消防団や、警察の方々も大きな声で

はい、どいてどいて!!!

そこあぶないですよ!!!

さがってさがって!!!


と大声で案内されてますっ

御霊祭(上御霊神社)ののぼり

若武者行列と書いたのぼりを発見!!


人の波の中に、京子は身を埋めながらも

神輿を無事に見送って参りました

御霊祭(上御霊神社)のぞろぞろと一団

その後もぞろぞろと一団が出て行きます

さて、この神輿は上御霊神社を出て

いったいどこへ向かうのかと言いますと

出町柳などを巡行し向かう先は


京都御苑

江戸時代には公家や宮家の方々の屋敷があった

現在の御苑内を、この神輿が練り歩いていたのですが

都が東京へ移された後の1870年(明治3年)以降は

御苑内の巡行は行われなかったそうなのです。


だがしかーっし!!

なんと去年、約140年ぶりに、その御苑巡行が復活


今年も神輿が15時過ぎに、京都御苑に来るという事で

京子も京都御苑に向かいました


京都御所、北門に当たる朔平門(さくへいもん)付近で

待つ事数分

・・ん?


あぁ


聞こえてきました・・!

そう


この掛け声…


御霊祭(上御霊神社)のヨーサ!と神輿を担ぎ挙げ

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

おぉぉ~キターーーー♪

男達の掛け声のもと、神輿がやって来ました


丁度3基、朔平門で出揃ったところで

また神輿を再び持ち上げ・・


そうです、あれです

もうお分かりですよねっ

これっ


御霊祭(上御霊神社)のヨーサ!と揺らす揺らす!!

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

揺らす揺らす!!

神輿が壊れるくらい揺れてます(汗)

すごい


もう男達は怒っているのかというほどの激しい形相!


3基の神輿は大きな音を立てながら上下に

揺れまくりますっ


ちなみに、御苑は地面が砂利なんですけど

気付くと一面…

御霊祭(上御霊神社)のすさまじい砂煙!!

すさまじい砂煙!!(汗)

そして、汗と灼熱の日差しに大量の人の群れっ!


御霊祭(上御霊神社)のヨーサ!と手のアップ

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

あぁ、もうこれは戦場です。。。

すごすぎる(汗)


御霊祭(上御霊神社)の神主さんも揺れる神輿を見守っています

神主さんも揺れる神輿を見守っています

激しく神輿は揺れながら京都御苑!を後に去って行きました。

その後、再び町を練り歩き


そして、いよいよクライマックス


19時過ぎ、夜になると、屋台も増えて、昼間の倍以上に

人で溢れ返っています、上御霊神社

そして、待つ事数十分…

御霊祭(上御霊神社)の続々と巡行を終え、一団が帰って来る

続々と巡行を終え、一団が帰って来ました

御霊祭(上御霊神社)の牛

牛もぐったりの様子

門には人がごった返してきます


そして、いよいよ


「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

そうです!そうなんです!

この声!


とうとう神輿が帰ってきました!!


御霊祭(上御霊神社)のヨーサ!と神輿が帰ってきました

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

再び、熱気と土煙を上げ

京子のテンションもマックスーーーーっ

境内に到着すると

再び、京都御苑でも見せてくれた神輿担ぎ!

光る汗と怒号、最後の力を振り絞るように

男達の掛け声が響きわたります


「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

何度も何度も、神輿を担ぎ大きく掛け声に合わせ

力強く、揺らします。

何度も何度も…


京子、…もう神輿に釘付け…圧巻です。


御霊祭(上御霊神社)の「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

「ヨーサ!」「ヨーサ!」「ヨーサ!」

もうこの言葉以上の言葉はないです。

心奪われました。


そして、この後は、神輿が集められ最後に神事が

行われ終了するようですが、その終了予定時間は


…なんと22時!

まだ、20時です…(汗)

すごすぎる。。

みなさん昼の1時から、神輿担ぎっぱなしなのに。。


男達はタフな生き物だと

改めて感じました、京子でした

みなさまお疲れ様です


そんな御霊祭が行われた上御霊神社の場所はコチラ↓


大きな地図で見る

最寄の交通案内

 京都市営地下鉄 烏丸線 鞍馬口駅(くらまぐちえき)
 市バス 37系統 出雲路俵町(いずもじたわらちょう)


イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口