こんにちは、京子です。


さて、本日はいつもの京子の記事とは一味違った内容でお届けします。

どんな内容なのかと言いますと・・・


(・∀・)ノ京都検定の問題と答えを分かりやすく解説しちゃいます!

はい、京都検定と言えば検定ブームの火付け役であり

『京都通を計る検定』として知られています


ちなみに、今年の京都検定

12月11日に京都・東京の2会場で行われますよ。


毎年、5000人以上、多いときでは1万人以上が受験するこの人気検定。

そろそろ京都検定に向けて

受験勉強されている方もいらっしゃると思います。


そこで、今日は京都検定過去問からピックアップした

問題を写真付きで、わかりやすく解説したいと思います。


では、いってみましょう♪


【問題】

平安中期の陰陽師を祀り、五芒星(ごぼうせい)をかたどった桔梗印(ききょういん)を神紋とする神社はどこか。


答えは↓にスクロールして下さい。

(・∀・)ノシンキングタイム★


・・・




・・・




・・




では、答えですっ。


【答え】

晴明神社(せいめいじんじゃ)


はい、晴明神社は陰陽師『安倍晴明(あべのせいめい)』を祀る神社です。


晴明神社

こちらが正面鳥居です。


過去には映画化され

陰陽師がブームになった事もあり

晴明神社は若い女性に人気の神社です。


晴明神社

清明神社の境内にも安倍晴明像がありますよ。


そして・・・こちらが

晴明神社

問題にもなっている五芒星です!


晴明神社

絵馬にも使われています。


五芒星は、晴明紋とも言われています。

陰陽道では、このマークが魔除けの呪符とされているんですね~。


そして、この五芒星が

晴明神社の神紋『桔梗印』になっているんです。


ちなみに、桔梗印とは、お花の『桔梗』と花びらの形が似ている事から

その名が取られています。


晴明神社

こちらが、その桔梗です。

清明神社では1500株もの桔梗が境内に植えられているんですね。

見ごろは7月です。


是非、一度清明神社に足を運んでみてはいかがでしょうか。


以下の記事も参考にしてみてください♪

晴明神社 その1 晴明神社 その2


タイトル
コメント
※必須項目です。
コメントに関する注意点
※個人や特定の団体に対する誹謗中傷は、削除させていただく場合がございます。ご了承下さい。
※記事と関係の無いコメントに関しても削除する場合があります。
※投稿後は編集や削除ができません。

画像認証
※必須項目です。

※上の画像で表示されている文字を入力してください。

ニックネーム
ブログURL
※ブログをお持ちの方はURLをどうぞ。
※不適切なリンクは削除される場合があります。

イベントカレンダー

祇園祭のイベント一覧

京都検定過去問

萩の名所巡り

京の茅の輪巡り

半夏生の名所巡り

一初の名所巡り

山吹の名所巡り

椿の名所巡り

桜の名所巡り

梅の名所巡り

最新コメント

公式ツイッター

マスコットキャラ:京子ちゃん
 マスコットキャラ:京子ちゃん
更新情報を中心に、毎日つぶやきます!是非フォローして下さい。

お問い合わせ窓口